スマホからAmazonへ出品する方法!セラーアプリを最大限活用しよう!

Amazon転売をしていく上で非常に便利なのが、「AmazonSellerアプリ」です。

基本パソコンで行う作業がほとんどですが、店舗に仕入れに行く時や、外出時などに利益計算したい時などに使います。

また1日〜1ヶ月の売上もすぐに見れますし、価格改定などもすぐに出来るので、Amazon転売をするのであれば必ず入れておきましょう。

当記事では、

AmazonSellerアプリのインストール方法

AmazonSellerアプリのおすすめな機能

AmazonSellerアプリを使った出品方法

について解説しています。

AmazonSellerアプリを使えば作業の効率化にも繋がるので、賢く活用していきましょう。

Amazonセラーアプリをインストールしてログインする

ここではまず、Amazonセラーアプリをインストールする手順を解説していきます。

事前に出品用アカウントを作成しておこう

Amazonセラーアプリは販売する人のためのアプリです。購入する人には意味がないものなので、インストールする前に出品用アカウントを事前に作成しておきましょう。

出品用アカウントが作成できていない人はこちらから確認してください。

アカウントの作成は数分で終わるのでサクッと作りましょう

Amazonセラーアプリへのログイン

まずはAmazonセラーアプリをインストールしましょう。

iosの方はこちらから

アンドロイドの方はこちらから

インストールが完了したらログインしていきましょう。

まず日本の国旗をタップしてください。

アカウント作成時に登録した「メールアドレス」or「電話番号」パスワードを入力します。

ここで2段階認証が求められます。

次回以降入力を省く場合は「このブラウザでコードを要求しない」にチェックを入れておきましょう。

2段階認証のアプリをインストールしていない方は下記から

iosはこちらから

アンドロイドはこちらから

USのAmazonアカウントを持っている方も使えます

Amazonセラーアプリでできる事

セラーアプリには様々な機能がありますが、主に使うのは以下の3つです。基本的にパソコンで全てできる事ですが、外出時に対応しなければいけない場合には、アプリは有用です。

商品登録

セラーアプリでも商品登録はできます。セラーアプリホーム下の「商品登録」から登録する事ができます。

商品登録の更に詳しいやり方は下記を参考にしてください!

価格改定

価格改定は「販売価格」「Amazonポイント」の設定を行う事ができます。Amazonの相場は常に変わるので、状況に応じて価格改定を行いましょう。

利益計算

利益計算は仕入れ判断を行う際に重要なので覚えておきましょう。

利益計算したい商品を「商品登録」から検索したら、価格の項目をタップします。

出荷方法を「出品者から出荷」もしくは「Amazonから出荷」の該当する方を選択します。

あとは仕入原価を入力すれば純利益を出す事ができます。

Amazonセラーアプリには様々な機能があるので色々と触って見ると良いですね

Amazonセラーアプリでよく使うおすすめな機能

ここではAmazonセラーアプリの中でも、便利でよく使う機能をご紹介します。

Amazonへ出品しているライバルの数を確認

Amazonに出品しているライバルの数を把握する事で、適正な仕入れ量の判断を行う事ができます。

ライバルの数は「最低価格」と書いてある項目から確認する事ができます。

あとは自分が販売する「商品の状態」「出荷状況」に応じてライバルの数を把握しましょう。

メッセージへの対応

Amazonで出品していると、たまに購入者からメッセージが来ます。問い合わせが多いですが、商品によってはメーカーからのクレームが来る事があります。メッセージは基本24時間以内に返信しないと、アカウントのパフォーマンスに傷がつきますので、必ず返信は行いましょう。

メッセージはセラーアプリホーム下部から確認する事ができます。

Amazon出品者サポートへの問い合わせ

Amazonで出品している出品者は、不明点やトラブルが起きた際に、Amazonの出品者サポートに問い合わせする事ができます。

ホーム画面左上の三本線のところをタップします。

「出品者サポートにお問い合わせください」をタップします。

問い合わせしたい内容の項目を選びます。

問い合わせは「メール」か「電話」どちらか好きな方を選ぶ事ができます。

Amazonで出品していると、トラブルはつきものです。トラブルが発生した際には、即座に解決できるようセラーアプリは必ず入れて起きましょう。

お気に入り登録

お気に入り登録は、今は仕入れないけど後から仕入れるかもしれない、という商品をまとめるのに適しています。また事前にリサーチして、お気に入り登録しておく事で、店舗仕入れなどで確認がスムーズにできます。

お気に入りは、商品登録画面から行います。

お気に入りに入れた商品の確認は、商品登録の画面から確認する事ができます。

セラーアプリを上手に活用して効率化を図ろう

セラーアプリを使ってAmazonへ出品する

次にセラーアプリを使ってAmazonへの出品を行ってみましょう。すぐに出品したい場合などはスマホの方が便利な場合が多いので、覚えておきましょう。

セラーアプリを使った出品方法

商品登録画面から右下の「出品」をタップします。

商品の「コンディション」「価格」「出荷方法」を選択し、「次へ」をタップします。

最後に商品情報に間違いがないかを確認したら「今すぐ出品」をタップして、出品完了です。

出品はセラーアプリからでも出来ますが、急ぎでない場合はパソコンなどでまとめて出品した方が効率は良いです。販売はスピード勝負のところもあるので、状況に応じて使い分けると良いでしょう。

デフォルトを「Amazonから出荷」に設定する

利益計算のをする際に、基本設定は「出品者から出荷」になっているので、Amazon出荷に切り替えなければいけません。ここではデフォルトを「Amazonから出荷」に設定する方法を解説していきます。

ホーム左上の三本線をタップします。

次に右上の「設定」をタップします。

「商品検索」の項目をタップします。

「デフォルトの出荷経路」を「Amazonから出荷」に切り替えれば完了です。

ちょっとした事ですが、少しでも利益計算を早くできるので、FBAをメインで使う人は設定しておきましょう。

出品制限のある商品を回避

Amazonには出品規制のある商品が多くあります。特に新規で登録した方は、出品許可が必要な商品が数多くあります。

事前に出品できるか?を確認しておく事で、出品できない商品を仕入れるリスクを無くすことができます。

出品制限のある商品一例
・Panasonic
・Canon
・NIKON
・brother
・アンパンマン
・ガンダム
・LEGO

などがあります。これら以外にもたくさんあるので、事前に出品できるかはチェックしておきましょう。

出品確認は、商品登録画面の「出品条件」から確認する事ができます。

出品できれば「この商品を新品のコンディションで出品できます」という記載があるので、仕入れる時は必ず確認しましょう。

すぐに販売したい商品などはアプリから出品がおすすめ

Amazon転売はスマホだけでもできる?

Amazon転売を始めようと思っている方の中には、パソコンがないからスマホだけでやりたい…と思っている方もいるのではないでしょうか?

ここではAmazon転売がスマホだけでも出来るのか?について解説していきます。

スマホだけでも出来なくはないが効率が悪い

結論から言うと、Amazon転売はスマホだけでも出来なくはないです。ただし、当然全ての作業をスマホだけで行うので、非常に効率が悪くなります。例えば、商品登録する際に、パソコンであればエクセルで複数の商品を一括登録する事も出来ますが、スマホでやると1点1点登録する必要があります。

また、Amazonでは申請を行う際に、エクセルでアップロードするケースがあります。そもそもスマホだとエクセルは使いづらいので、パソコンは準備しておいた方が良いでしょう。

メルカリで不用品を売って経験を積む

もし、スマホしかないけど転売をしたいと言うのであれば、メルカリがおすすめです。メルカリはむしろスマホの方が向いているので、家にある不用品を売って転売の経験を積むのも良いでしょう。

ただ、Amazon転売を進めている理由の一つに、メルカリよりも高く売れると言う事です。メルカリを利用している方であれば知っていると思いますが、メルカリはフリーマーケットなので、基本的に相場は低いです。同じ商品でもAmazonで売った方が利益出ることの方がほとんどでなので、Amazonで売った方がお得です。もちろんメルカリでも利益の取れる商品を販売することも可能ですが、売上・利益共に伸ばしたいのであれば、やはり最終的にはAmazonに移行すべきと思います。

環境を整えることの重要性

あなたがもし野球を始めようと思った時に、まずバットやグローブ、スパイクなどを揃えますね?それは転売も同じで、何かを始めようと思ったらまず環境を整える事が重要です。転売で本格的に5万、10万と稼ぎたいのであればパソコンは必須ですし、仕入れるための資金も用意しなければいけません。

もし、それすらも出来ないのであれば、そもそも稼ぐ気がないか、稼ぎたいと思っていても稼げるようになりません。本気で稼ぎたいと思っているのであれば、まずは環境を整えましょう。

いかがでしたか?

Amazonセラーアプリは商品登録や出品、利益計算はもちろん、便利な機能が様々あります。

また緊急で対応しなければいけない場合でも、セラーアプリからでも対応できる事があります。

スマホアプリを上手に活用して、利益を伸ばしていきましょう!

関連記事

  1. 中国輸入はサービスや手数料のバランスが良いイーウーマートが断然おすすめ…

  2. イーウーマートが選ばれる理由や国際送料・配送方法・注意点とは?

  3. Amazonセラーフォーラムの活用方法!リスクを減らして安全に転売しよ…

  4. 中国輸入の代行会社イーウーマートの評判は?代行会社の選ぶポイントもご紹…

  5. せどりの売上管理はどうしてる?稼いでる人は必ずやっている方法とは

  6. せどり初心者必見!モノレートの見方と使い方を徹底解説!

  7. せどりで利益10万円を出すのに必要なアプリ、便利なツールを紹介します。…

  8. メルカリのツールは危険?ツールのメリット・デメリットを紹介します!