Amazon輸入実践の書!輸入初心者から月収200万稼ぐ方法

恐らくあなたがこの記事を見ているという事は、Amazon輸入で儲ける方法を検索していて、この記事にたどり着いたと思います。

この記事では、Amazon輸入で稼ぐ方法を全て解説させて頂きます。ステップ形式で読める記事ですので、最後まで是非ご覧ください。

この記事を読んで得られる内容は以下になります。

初心者の方・・・アカウント関連の登録方法等を丁寧に学ぶことができます。
中級者の方・・・月商100万~300万程度を稼ぐ考え方とノウハウを書いています。
上級者の方・・・月収ベースで200万稼ぐ方法を解説しています。

デリア
私が実際に経験してきた事等を、Amazon輸入実践の書として書かせて頂きました!月収200万を稼ぐノウハウが詰まっていますので、最後までお楽しみください!

 

Amazon輸入の始め方はこんなに簡単!

Amazon輸入を始めること自体は非常に簡単な事です。なぜなら、日本Amazonの販売アカウントと、海外Amazonアカウントを作成したらそれで完了だからです。これだけで、スタートラインに立つことはできます。

まずは、スタートラインに立つ方法として一つ一つ解説させて頂きます。

まずはAmazon輸入で儲かる流れの解説

Amazon輸入で儲かる流れについてですが、簡単に説明するとこのような流れになります。

「1」日本Amazonで売れる商品をリサーチ
「2」海外で価格差がある商品を見つける
「3」実際に商品を仕入れて、転送会社に送る
「4」転送会社から日本へ送ってもらう
「5」日本に到着したら、Amazonへ納品する
「6」価格を見ながら、商品が売れるのを待つ

まずは基本の流れとして、上記の流れを覚えておきましょう。安く仕入れて、高く売るという物販ビジネスの大前提にもとづいて実践していくので、赤字になる事は殆どありません。

次にアカウント関連の準備物になります。

Amazon輸入で使うアカウント関連を準備しましょう

Amazon輸入に必要アカウントは下記の内容になります。

「1」Amazonアカウント(海外)
「2」Amazonアカウント(日本)

「3」ebayアカウント
「4」Ebates
「5」配送代行会社

この5つになります。

Amazonアカウントの作り方については、他の記事で解説しますので、そちらをご覧ください。

ebayについても同様に、他の記事で解説させて頂きます。

おススメのキャッシュバックサイトEbates

Ebatesというキャッシュバックサイトがあります。

とても便利なキャッシュバックサイトで、登録して損はしないキャッシュバックサイトだと思います。

その理由を下記に書かせて頂きます。

1,ペイパルに対応している為、キャッシュバックで得られたお金をペイパル経由で得る事ができます
2,キャッシュバックで確定した金額が、定期的に振り込まれます
3,キャッシュバックに対応しているサイトを開くと、自動的に通知してくれます
4,海外ネットショップからの仕入れの時に、高還元のキャッシュバックが可能です
5,ebay仕入メインの場合、1%~2%はキャッシュバックされます

まとめますと、自動的に通知してくれて、勝手に1%~2%のキャッシュバックがされる事になります。

登録しない理由は見つかりませんので、確実に登録必須ですね^^

デリア
勿論私も登録していまして、毎月100ドル程度は振り込まれています!登録はこちらからできます。では、次はおススメの配送代行業者の説明になります♪

配送代行業者の契約はこちらがおススメ

海外から商品を購入し、日本に輸送する為には配送代行業者というものが必要になります。

なぜ必要か?と、言いますと

・日本に直送する事ができない
・まとめて配送した方が、トータルで配送料が安くなる

理由としては、上記の2点になります。次におススメする業者を2つ紹介させて頂きます。

送料を比較するサイトは多々ありますが、私が実際に使っている本命サイトですので、どちらか好きな方を使いましょう。

MyUS

MyUS(マイユーエス)についての解説になります。

MyUSは欧米海外輸入を始める際、多くの人が使用されると思います。

次に、MyUSの大きな特徴をまとめておきます。

1,月額7$から使用する事が可能
2,カスタマーサービスは英語対応のみ
3,AmexやVISAの送料サービスがあります(送料が20~30%安くなります)

MyUSについてはVISAやJCBのクレジットカードを使用すると、送料のディスカウントがあります。

AMEXについては送料30%も割引になるので、AMEXを持っている人は必ず使うようにしましょう!

ハッピー転送

次に、ハッピー転送の解説になります。

ハッピー転送もMyUSに続き、格安配送が可能な業者になります。

こちらも同様に、特徴を記載させて頂きます。

1,月額1980円~14980円のランニングコストが必要
2,1kgあたり494円~配送可能
3,日本カスタマーが応対してくれるので、日本語でコミュニケーション可!

という内容になります。

初めて輸入を行う方にとって一番うれしい点が「日本語対応可能」という所だと思います。

日本語でやりとりする事ができるので、やりとりもとても簡単ですし、難しい事が少ない印象です。

MyUS VS ハッピー転送

上記にMyUSとハッピー転送の内容を書かせて頂きましたが、結局どちらが良いのか?

という点について、考えたいと思います。

※同一条件として、箱は160サイズで配送されるものとして考えます。
※ハッピーはビジネスプランで送ると仮定します。
※MyUSはフェデックスエコノミーで送ると仮定します。
※1ドル110.8円くらいの計算です。
※()の数字は、ハッピーは会員費、MyUsは割引後価格です。

10kgの場合 50kgの場合 100kgの場合
ハッピー転送 4940円(+14980) 24700円(+14980) 49400円(+14980)
MyUS 96$(67.2$) 289$(202.3$) 789$(553$)

上記で見てわかるとおり、MyUSがやはり安い事がわかります。画像どうりなら、100kgを2~3回送るなら、ハッピー転送の方が安くなる印象ですね!

ただ、上記の数字の他に関税、消費税等もかかりますので正確な数字ではなく、為替によって変動する事もございますので、参考程度にして頂けたらと思います。

Amazon輸入のリサーチの方法について

準備は全て整いましたので、次は具体的なリサーチ方法を解説させて頂きます。

Amazon輸入はリサーチが全てですので、リサーチをマスターしていきましょう!

まずは日本Amazonと海外で価格差がある商品を調べること

日本Amzonと海外Amazonには価格差のある商品が沢山存在します。

その沢山ある中から、売れている商品を見つけて販売する。たったそれだけです。

ここでは、リサ―チのコツを説明させて頂きます。

・評価が高く、並行輸入品を多く扱っているライバルセラーを見つける
・日本と海外でASINコードが違う商品を見つける
・Amazon以外にebayやネットショップも見ること

初心者の方は、まず上記を意識して仕入れに活かすと、うまくいきやすいです。

特にASIN違い商品はキーワードからしかリサーチできないからこそ、ライバルも少ないです。
(※ASINはAmazon独自のコードでBから始まる10桁の文字列の事で、各国共通の商品コードとして管理されています)

次にASIN違い商品の例として、商品を紹介させて頂きます。

 

海外では399ドル

 

日本では?

 

こちらの商品はライバルセラーを見つけて、その中のASIN違い商品を見つけただけで見つかりました。

コツのパートで解説させて頂いたように、それだけで見つける事ができます。簡単ですね♪

どうやってASIN違い商品を見つけるのか?

上記の画像を紹介するのは簡単ですが、読者様が1から見つけるという点では、まだ情報が足りないと思います。

では、どのように見つけたかを解説させて頂きます。

1,並行輸入を扱うライバルセラーを見つける
2,そのセラーが扱っている商品を1P目から順に見て行く
3,タイトルに並行輸入と書いてあり、ASINで紐づいていない商品を見つける
4,ASINで紐づいていない商品を見つけたら、英語のキーワードを調べる
5,英語のキーワードを海外Amazonでリサーチする

流れとしては、このような流れになります。特にASINで紐づいていないという点が非常に大事な点になってくるので、必ず意識する事をおススメしておきます。

デリア
ASINで紐づいていない商品リサーチは、Amazon輸入、後発組の方でも充分に利益がとれるおススメ手法です!では、次のリサーチにいきましょう!

Amazonだけではなく、ebayも見ること

先程、AmazonでASINの紐づきがない商品を見ましょう!という内容で解説させて頂きました。

ASINに紐づきのない商品を見つけたら、必ず行って欲しいことがebayもチェックする事です。

なぜebayをチェックするか?というと

・ebayはEbatesを使用しキャッシュバックを得ることができる
・Amazonより価格が安い事が多い
・ebayは交渉する事で、値切ることができる

このように、ebayで購入する方がメリットが多い場合があります。

実際、こちらの商品についてこのようなデータを取得することができました。

 

ebayで検索した結果

20$も安く展開されていることがわかりました!

更に交渉もできるし、キャッシュバックもあるので、ebayで購入した方が儲かりそうですね!

ただ、これはあくまでアメリカebayを見た内容ですので、ここから更に各国のebayを見て行きます。

Amazon輸入はMatsuwariを使おう

各国のebayデータを見る上で、重宝するのがMatsuwariというツールです。

Matsuwariを使用すると、各国のebayデータを横断検索する事ができます。

使い方は簡単で、画像のとうり進めて行きましょう!

 

1、検索キーワードを英語ベースでいれる

 

2、ソート(並べ替え)をかけていく。

 

たったこれだけの作業です。このようにソートをかけて、最も安い条件のセラーを探しましょう!

この作業は慣れるだけの作業ですので、どんどん作業量をこなして慣れていきましょう!

ebayだけではなく、ネットショップもチェック!

ここまでの流れでAmazonを見て、ebayを見て、という流れで進めました。

次に見るところは、その商品のネットショップを見るステップになります。理由としては

・ネットショップが最安値の可能性が十分にあるから
・ネットショップは独自のルールで、セールをしたりすることがある
・送料等の割引がある時もあるから

上記の理由からネットショップも見た方が良いです。

輸入でうまくいく人は丁寧に見て行く人ですので、Amazon、ebay、ネットショップはセットだと考えましょう!

次は、中級者編という事で、月商100万~300万稼ぐ方法を書かせて頂きます!

Amazon輸入で月商300万稼ぐ具体的ステップについて

Amazon輸入で月商300万、500万、1000万と稼いでいくのはとても簡単なことです。

なぜなら、うまくいっている方法の絶対数を増やすことで達成できるからです。早速、その解説をさせて頂きます。

輸入して儲かる商品をKeepa登録しましょう

Keepa登録というのは、Amazonで使える拡張機能の事でKeepaに登録しておくと

価格が安くなった商品をツイッターやメール等、色々な媒体に通知してくれます。価格が安くなったタイミングで仕入れる事ができれば、その分稼ぐことができますし値下げになっても戦う事ができます。

輸入リサ―チをしながら、Keepa登録もセットで行っていくと良いでしょう!Keepa登録については、分母数が大事ですので、とにかく沢山登録していくことがポイントになります!

直接取引という仕入れ方を実践しよう

直接取引というのは、文字どうりセラーと直接やりとりをする事でプラットフォームに取られるであろう、手数料を「0」にすることができます。

手数料はAmazonの場合は最低でも8%ほどかかりますし、ebayの場合は大体15%程度と考えられているので、理論上それくらいは下げ幅を持っているという事です。
(わざわざ赤字で出品するセラーはいませんよね?笑)

では次にAmzon輸入でガッツリ稼ぐための、直接取引方法を解説させて頂きます。

Amazonから直接取引するケース

海外Amazon(仕入先)から直接取引する場合の流れを書いておきます。

「1」直接交渉した商品を探す
「2」在庫を沢山持っていて、評価が高いセラーをチェックする
「3」そのセラーのセラーIDを検索して、ネットショップやHPを探す
「4」そこに対して直接仕入れたい旨をお伝えする

ステップとしては、これだけになります。

次に、直接取引対象となりやすいセラーを画像で説明させて頂きます。

 

在庫が20以上で、評価率も高い

このように、評価が96%以上あり、在庫も20個以上あることから、恐らく業者だということが予想されます。

このセラーたちは業者だと思うので、このセラーの名前をGoogleで検索していきます。

今回だと「PORTABLE GUY」というセラーをGoogleで検索して、HPやネットショップがあれば、直接交渉していきます。

Amazonから直接取引申請する場合は上記を実践していきましょう!では次はebay行きます!

ebayから直接取引するケース

ebayから直接取引する場合もAmazonの時と殆ど同じです。

「1」直接取引したい商品をリサーチする
「2」ebayで見つける
「3」在庫を沢山もってるセラーにアタックする
「4」できればメールアドレスを取得する

Amazonとebayで少し違う点は、メールアドレスを取得できる点です。他は基本同じです。

メールアドレスがあると、HPやネットショップがなくてもコンタクトできるので、謎の業者を捕まえる事ができます(笑)

ただ、HP等がない時点で若干怪しさが増すので、そのあたりは初心者の方は手を出さない方が無難です。

もし取引したい場合「PayPalが使えるかどうか?」を聞くと良いです。

PayPalを使うと、相手が詐欺会社だったり発送してこなかった場合、公平な立場で返金に応対してくれます。

ですので、不安な場合はPayPalを使用して、確実に直接取引を成功させていきましょう!

独占権、代理権等で月収200万を稼ぐステップの解説

Amazonやebayのセラーと直接取引することに慣れたら、それと同じ方法でメーカーから直接仕入れる事を考えましょう!

Amazonで月収200万稼ぐ為に、最も行うべき事はメーカーや代理店から直接仕入れる事です。

やはり最上流であるメーカーから直接仕入れるという事が、Amazon輸入の一つのゴールになります。

これについては、とても長くなりそうなので別記事で解説させて頂きます。

Amazon輸入でいつまで稼げるのか?

Amazon輸入を実践した事のあるプレイヤーも、これからAmazon輸入を実践するプレイヤーも必ず思う事が

「一体いつまで稼ぎ続ける事ができのか?」だと思います。

これは私の個人的見解ではありますが、そこに価格差がある限りはいつまででも稼ぎ続けられると思っています。

また、その価格差というものは100%なくならないと予想しています。

その理由として、まずは為替もあるし、物が世界共通価格になってしまった場合、経済が即破綻するからです(笑)

それらを加味して、今後も稼ぎ続ける事が可能だという事です。

これからAmazon輸入を行う方はそうい心配を一切することなく、是非とも挑戦して欲しいと思います。

最後まで記事をご覧下さり有難うございました!

関連記事

  1. ラクマの評判や如何に?フリマアプリはラクマが定番に!

  2. PSVRの転売は儲かる!?転売屋の現状と今後の対策

  3. Amazon刈り取りは規約違反!?規制と対策について徹底解説!

  4. CDの転売は儲かるのか?やり方やメリットデメリットを徹底解説!

  5. ヤフオク無申告で税務調査が来たらどうする?対策や注意点

  6. ハードオフ転売で稼ぐには⚪⚪を仕入れよう!…

  7. amazonのFBAは使えるの!?使い方やメリット・デメリットを紹介!…

  8. 圧倒的に稼げる!ブックオフ転売(せどり)のコツ!