注目の化粧品転売!おすすめの商品や注意点とは?

最近は聞きなれてきた転売(せどり)ですが、ひと昔前までは、ブックオフなどで仕入れてきた本を、専門の古本屋に持っていき、差額を得るというのが一般的でした。インターネットの普及と共に、転売(せどり)で扱う商品や、その仕入れ先もどんどん増えてきました。

それに伴い、転売(せどり)を職業とする「せどらー」も増えています。転売は、少ない資金で始めやすいので、副業で始める人や実績を作って本業にする人など、さまざまです。
そんな転売(せどり)ですが、今回は「化粧品転売」にスポットを当て、メリットやおすすめ商品、注意点などをご紹介していきます。

化粧品の転売は意外と人気!?その特徴とは?

最近のニュースで、中国人観光客が転売目的で、化粧品を「爆買い」していると報じられていました。国内の主要都市では訪日中国人客が増加しており、日本の大手化粧品会社「資生堂」「コーセー」「ポーラ」の売上も2倍近くまで膨らんだと言われています。

このように、日本製の化粧品は国内だけでなく海外にも人気が高く、転売に向いている商品だと考えられます。今後、爆買いに対するメーカーの規制も進むと思われますが、過度な仕入れをしなければ十分に稼いでいけるジャンルです。

ここでは、化粧品転売の特徴について見ていきたいと思います。

化粧品転売のメリット

数ある転売商品の中で、「化粧品」を取り扱うメリットは、「消耗品」であるという点です。消耗品は、使うと無くなってきますので、当然リピート購入が期待できます。そのため、安定した売上を見込むことができます。

また、一つずつの商品単価が安い分、回転率も高いので効率よく利益を出していくことが可能です。また、日本製の化粧品は中国や韓国でも人気なので、商品を海外へ輸出して差額を得ることも有効な手段です。

【どんなメリットがある?】

✓日本製の化粧品は人気が高い
✓サイズが小さく、価格が安いので取り扱いしやすい
✓回転率が早く、キャッシュフローが抜群

把握しておくべきデメリットとは?

メリットが多い印象の化粧品転売ですが、デメリットも存在します。化粧品の転売は、人気があり取り扱いやすいジャンルのため、参入者が多く存在します。そのため、ライバルが増え価格競争に陥ることも考えられます。

化粧品転売も立派なビジネスなので、もちろん簡単に攻略はできるものではありません。ライバルに対抗するためには、売り方を考えるなど「差別化」をしていくことが大事です。

【どんなデメリットがある?】

✓取り扱いやすいジャンルなので、ライバルが多い
✓同じ商品が多数流通するため、価格競争が起き思うように儲からない

 

化粧品転売には許可が必要?

これから化粧品転売を始めるなら、売りやすいシステムが揃っている「Amazon」がおススメです。しかし、Amazonで化粧品を転売する場合、勝手に販売すると規約違反になってしまいますので、事前に出品許可申請を提出し、許可を得る必要があります。
このように、Amazonで転売をする場合、出品許可を求められるケースがいくつかあります。今後、化粧品に限らずさまざまな商品を扱っていく際に必要な手続きですので、しっかりと確認して準備をしていきましょう。

【Amazonの出品許可が必要なジャンル】

✓ドラッグストア
✓ビューティー
✓食品&飲料
✓シューズ&バッグ
✓服&ファッション小物
✓時計
✓ジュエリー
✓ペット用品

特に、人の体や健康に関わってくる「ドラッグストア」「ビューティ」「食品&飲料」は、審査が厳しいと言われています。

化粧品は仕入れが大事!転売でおすすめの商品とは?

どんな商品を転売するのにも、まずは仕入れが大事になってきます。どれだけ安く仕入れるかで利益の額が変わってきます。また、特定の仕入れ先よりも複数の仕入れ先を持っている方が、いざという時も便利です。ここでは、化粧品の仕入れポイントと仕入れ先情報、おすすめ商品についてご紹介していきます。

化粧品の仕入れ先を選ぼう!

化粧品の仕入れ先として、手軽にできるのが店舗での仕入れです。ドンキホーテやドラッグストア、イオンなどのショッピングモールに行くと、化粧品コーナーがありますよね。まずは、ご自宅付近でこのような仕入れ先をリストアップしてみましょう。

店舗仕入れでは、下記のポイントをチェックしながら商品を探します。

【店舗仕入れのポイント】

✓店舗の商品陳列の把握
✓値引き商品のチェック
✓ネットでは品薄の商品を見つける

店舗の陳列を確認して、どこにお買い得商品が置いてあるのかを把握しておきましょう。
定期的に見切り商品などを販売していることもあるので、チェックすることをおススメします。また、ネットで販売されているが、なかなか出回っていない商品を発見できたら狙い目です。

【化粧品仕入れ先 店舗】

・ドラッグストア
・ドンキホーテ
・ショッピングモール
・免税店

【化粧品仕入れ先 ネット】

・Amazon
・Qoo10
・ヤフオク!
・楽天市場
・サンプル百貨店
・エキセントリックコマース
・未来問屋
・卸売りドットコム
・ザッカネット
・キレイコスメ
・Rダイレクト
・タオバオ
・T-MALL
・アリババ
・アリエクスプレス
・イータオ
・ジュファサン
・Vip.com
・グオメイ
・yiwugou
・ebay

化粧品転売でおすすめの商品

✓グロス・リップ・・・ナシード、フローフシなど
・メルカリなどでも多数取り扱われています。単品やセット販売も人気です。

✓香水・・・シャネルなど
・シャネルやクリスチャンディオールなどの有名ブランド物が人気です。シャネルの場合、使用品の物でも普通に売れたりしますので、上手く使い分けながら転売するのもよいでしょう。

✓育毛剤・・・ベルタ育毛剤など
・商品によっては、回転率の高い売上を見込める商品です。リピーターを掴めば安定して売れていきそうですね。

✓毛穴美容液・・・BIRAIソワンなど
・定期購入すると割引率が高いので、それを転売して差額を得る方法がおススメです。

サンプルも転売できる?

化粧品には無料でサンプルを送ってくれるサービスがありますよね。いわゆる「試供品」と言われるものです。お店の試供品コーナーに定期的に通って、ある程度ストックできれば、セットにして販売していくという方法もあります。
メルカリなどでは、サンプル品でも普通に販売されており、売れています!資金の少ない間は、ぜひ試してみましょう。

【試供品を出しているメーカー】

✓万田酵素の加工食品
✓アスタリフトの美容液
✓ドモホルンリンクルの基礎化粧品サンプル

化粧品はいつ売るのがベストなの?

転売するのであれば、安定して売れていく方が安心できますよね。
化粧品は、一体いつ売るのがよいのでしょうか?ここでは、その特徴について見ていきましょう。

化粧品は年中売れる商品です!

化粧品を転売する場合、季節は関係ありません。そして化粧品は「消耗品」なので、使えば無くなります。そのため新規購入だけでなく、繰り返し定期的に販売していくことが可能なので、一年を通して売れていく傾向にあります。
これは、転売をしていく上では有難いポイントです!

新商品はすぐに取り入れましょう!

日本製の化粧品は海外でも人気があるとお伝えしました。その中でも「資生堂」「無印」は注目されています。人気メーカーの新商品は回転率が高いので、すぐに取り入れることをおススメします。
また、人気アニメとのコラボ商品も需要がありますので、各メーカーの公式サイトも活用しながら情報収集をしていきましょう!

【化粧品転売のポイント】

✓人気メーカーの新商品を狙おう!
✓人気アニメやタレントとのコラボ商品は、プレミアが付く可能性があるので狙い目!
✓メーカーの公式サイトを定期的にチェックしておこう!

化粧品転売での注意点とは?

化粧品を転売するには、出品許可が必要であることが分かりましたね。実は、その他にも転売するにあたって注意すべきことがあります。ここでは、その他の注意点について見ていきましょう!

正規品か?並行輸入品か?を確認する

化粧品は、「並行輸入品」と呼ばれる商品が多く出回っています。並行輸入品とは、メーカーが認めている正規の輸入代理店以外から輸入された商品の事を言います。商品自体は正規品と変わりありません。
ここでの注意点は、並行輸入品を販売する際にはAmazonの「並行輸入品のカタログ」で出品しなければいけない。ということです。これを知らずに「正規品のカタログ」で販売すると、規約違反となり、Amazonアカウントの停止にも繋がりますので注意が必要です。

【確認方法】

✓正規品と並行輸入品は「ASINコード」が異なるので、間違わないようにしましょう!

海外へ輸出する場合は規制の確認が必要

海外への輸出で、化粧水の転売を考えている場合には注意しましょう。液体物の輸出は規制されており、税関でストップされる可能性があります。10個~20個以上など、発送の数が多いほど規制にかかる場合がありますので、分納するなどの対策を取りましょう。
また、成分にアルコールが含まれているものは送れませんので確認しておきましょう。

【輸出する際の確認】

✓液体物は規制されている場合があるので確認が必要である
✓数量は、ロット数を分けて発送する
✓封筒ではなく、段ボールで発送する

売り方に独自性を出して化粧品転売で稼ぎましょう!

化粧品転売は、少ない資金でも始めることができ、出品許可を取れば誰でも参入できるジャンルです。そのため、どうしても同じ商品を取り扱うライバルと闘っていく必要があります。継続的に稼いでいくためには、ライバル達に勝たなければいけません。

サンプルを工夫して販売したり、バラで仕入れを行い、セット商品にして販売するなど、他の出品者と異なる、「独自性」を出していくことがポイントです。

答えは一つだけではないので、いろんな方法を試して、ご自身に合った方法で稼いでいきましょう!

 

関連記事

  1. ヤフオクで副業を始めよう!あなたが知らないと損をする3つのこと

  2. メルカリで送料を抑えて売上・利益を増やそう!オススメの発送方法を徹底解…

  3. 日本語サイトの「タオバオ」で買う方法!タオバオの使い方などまとめ

  4. ノースフェイスの転売はライバル不在のお宝ノウハウ!?

  5. ラクマの手数料は無料から有料化へ!手数料について徹底解説!

  6. Amazon転売で10年先も稼ぐ!禁止されている事の対策について

  7. 遊戯王カードの転売で大儲け?トレカ転売は本当に儲かるのか解説!

  8. プルームテックの転売で稼ぐ方法は簡単!とりあえずやってみれ!