中国輸入の代行会社イーウーマートの評判は?代行会社の選ぶポイントもご紹介!

あなたが副業もしくは脱サラをし、
転売ビジネスで中国輸入を展開していく場合、
自分で直接、現地の販売業者に
連絡を取り合うよりも、基本的に

「仕入れ代行業者」

を、使った方が圧倒的に
安全で効率的です。
なぜなら、タオバオやアリババなどの
中国のネットショップは直接日本に
商品を発送してくれないからです。

その為、個人で仕入れるには
現地に仕入れ担当のパートナーを
置く必要が出てきます。

その他にも、輸入ビジネスでは、
言語の問題や、検品の質も重要になってきます。
これから輸入ビジネスを始めたい人にとっては、
少しハードルが高くなっているのが現実です。

そんな人のために、
代行業者が存在します。

現在、40~50社程度の
代行業者が登場している中で、
圧倒的な人気を誇っているのが

「イーウーマート」

です。

今回は、イーウーマートが
おすすめな理由や料金体系や、
中国の輸入代行業者選びのポイント
に、ついてご紹介していきます。

中国の輸入代行会社は選びのポイントは?

中国の輸入代行を行う会社はたくさん存在します。中には、質の悪い適当な業者も存在しています。いい加減な業者と組んでしまって、仕入れに支障をきたしたり、お客様に迷惑がかかってしまった。というようなケースもあります。

例えば、

✓連絡が遅い(メールのやり取りがメイン)
✓欠品や損傷が多い(検品不足)
✓配送遅延が多い(スタッフ不足)
✓融通が利かない(理屈っぽい)
✓料金が高い(高い送料を取られる)

などです。

上記の様な失敗をしないためにも、
あなたが代行業者を探す際に、
良い会社を見つけられるよう、
輸入代行業者を選ぶポイント
を、まとめましたので見ていきましょう!

手数料はサービスの質を見て判断する

手数料が安いということは、
利益を考える上では大事なポイントですが、
その分、発注から到着までの配送時間が
長いなどのデメリットがあると困ります。

転売ビジネスでは、配送スピード
も、重要なポイントです。
そういうニーズに応えてくれる
業者もありますので、全体的なバランスを
見ながら判断していきましょう!

FBA倉庫に直送してくれる

在宅で転売ビジネスをする際は、
荷物の置き場所に困ります。
そんな時に便利なのが
AmazonのFBAサービスです。

自宅ではなくAmazonの倉庫に
スペースを借りて配送を
代行してもらう方法です。

業者によっては、Amazon倉庫に
直接送ってくれるところもあります。

また、ただ送るだけではなく、
検品の質も大事になってきます。
その辺りの対応もチェックが必要です。

配送方法を複数選択できる

一般的に中国輸入では、
EMS(国際郵便)で送る業者が
ほとんどになります。

あなたが、ゆくゆくは転売ビジネスを
大きくしていく時のことを考えると、
船便や積載コンテナなど
大口の配送ができる代行業者を
見つけておくのがベストでしょう。

こまめにコンタクトが取れる

あなたが中国輸入初心者の場合、
分からないことが沢山出てくると思います。

そんな時に気軽に相談できる窓口
で、あれば安心ですよね。
代行業者の中には、担当者が忙しのか、
スタッフが少ないのか不明ですが、
質問に対する回答が遅かったり、
的確な回答がないケースがあります。

レスポンスの早さや対応のレベルも
ビジネスを行う上で大事なポイントです。

トラブルにもきちんと対応してくれる

仕入れは海外との取引になります。
日本で転売する場合は、品質の問題など、
クレームになるケースもありえます。
トラブル解決のサポートや、
返金・返品の対応
など、きちんと
対応してくれる代行業者は
ポイントが高いと言えるでしょう。

中国の輸入代行会社は「イーウーマート」が圧倒的におすすめな理由

中国から商品を輸入し、
効率的に販売していきたい場合、

代行業者を使うことは
必要不可欠になってきます。

そして、多くの人が代行業者を
使う訳ですが、経験が浅かったり
知識不足の人は、この会社選びに
失敗するケースがある
とお話しました。

その点では、イーウーマートは
全体的に合格点であると見ています。
また、イーウーマートは、
中国輸入を代行する会社の中では

「最大手の代行会社」

の、一つですので
良質なサービス・安心・信頼
といった部分では問題がありませんね。
ここでは、イーウーマートが
圧倒的におすすめ理由を
一つずつ解説していきます。

生産拠点が中国の主要エリア

イーウーマートは、深セン・義烏・広州など
主要エリアに生産拠点を持っています。

✓広州ではアパレル系がメイン
✓義烏では消耗品やアクセサリーがメイン
✓深センであれば電化製品がメイン

というように、あらゆる商品ジャンルの
需要に対応が可能です。

安心の品質

経営者が日本人ということもあり、
サービスを重視した運営が特徴的です。

スタッフのレスポンスの早さや
質の高さにこだわっています。

またスタッフ同士のコミュニケーションも
高いので、満足度も高水準で維持しています。

業務内容も、厳しい検品で
高品質のサービスを提供しています。

FBA倉庫への配送も対応

イーウーマートは、仕入れた商品を
直接AmazonFBA倉庫へ
配送するサービス
にも対応しており、
このFBA直送サービスに
強いことでも知られています。
イーウーマートの直送サービスを
利用することで、下記のメリットが得られます。

✓最短でFBA倉庫に入れることができる。
✓中国の仕入れ先からFBA倉庫に直送可!
✓FBAを使い自動販売が可能になります。
✓場所を選ばずビジネスができる!
✓セット組などのオプションも充実!

パソコン1台で場所を選ばずに
輸入転売ができるので、
とても効率の良いビジネスです。
Amazonのサービスを存分に活用して
売上と利益をどんどん上げましょう!

OEMなどの開発をサポート

個人でオリジナル商品を開発することを
「OEM(オーイーエム)」と呼び、
委託者のブランドで製品を
生産する手法のことです。

OEMについてはこちらの記事からどうぞ
⇒ OEMの製造でおすすめなところは!?

イーウーマートは、経営者が
OEMを経験してきたこともあり、

「OEM、ODM販売」に
かなりの力を入れています。

副業で実践しながら
稼いでいる人もたくさんいます。
あなたがこの先、中国仕入れの
到達点とも言えるオリジナル商品の
開発を目指すことになった際には、
とても欠かせないポイントですね。

他の代行会社に比べ注文しやすい

中国輸入を行う上で
代行業者の専用の管理画面が
あることが非常に重要になってきます。

業者とのやり取りで、メールだけ
というのは不安があるからです。
取引状況をいつでもリアルタイムで
確認したいですよね。

独自の管理画面を使用している業者は、
ある程度システムにコストを使い、
データ管理や顧客管理が
しっかりできていることを
意味しますので、安心です。

イーウーマートの料金体系は?

ここまでは、イーウーマートのサービス内容についてご紹介してきました。そんなイーウーマートの料金体型はどのような設定になっているのか?会員特典と細かい料金及びサービスについて見ていきましょう。

会員制サービス

【基本サービス内容】
✓サービス:VIP会員
✓月額会費:19,700円(税抜き)
✓代行手数料:0%
✓為替レート手数料:+1円/1元

【会員特典】
✓注文や商品管理が簡単にできる。
✓アドバイザーがサポートしてくれる。
✓スカイプで顔を見ながらやり取りできる。
✓FBA直送サービスが利用できる。
✓会員限定の勉強会がある。
✓お得情報をメルマガで配信。
✓イーウーマートの特別送料が利用可。
✓イーウーマート専用船便で輸入可能。
✓発注した商品の価格交渉ができる。
✓セミナー、現地仕入れツアーに参加可。

イーウーマートの会費は、
他社と比べてもお得に利用できます。
また、特典もたくさん付いてきます。
注文は、会員専用の管理ページがあるので、
買い付けをした商品状況が
一目で分かるのが嬉しいですね。

FBA倉庫直送サービス

【日本AmazonFBA倉庫直送サービス】
これは、中国から日本の
AmazonFBA倉庫へ、
商品を直送するサービスです。

この直送サービスを利用することによって、
自宅や事務所のスペースを使う必要がありません。
さらに、中国から直接FBA倉庫に納品されるため、
あなたは手間なくFBA納品が可能になります。

普段、日中は本業をしている人や、
時間のかかる検品や梱包・発送作業を
極力避けたい方におすすめのサービスです。

【FBA直送サービスの料金体系】

✓FBA用バーコード貼り付け:20円/1個
✓梱包費用:500円/箱

【FBA直送サービスの特徴】

Amazon独自のサービスでもあるFBA。
FBAは、商品が売れると自動的に
Amazonの倉庫から配送が行われます。

また、売上も自動的に手数料を
差し引いた金額が銀行口座に
振り込まれる為、まるで自動販売機の
ようなシステムとなっています。
注意すべき点は、商品に不備があった場合、

倉庫に入庫する事ができません。

イーウーマートでは、この辺の対応も
しっかりしているのが人気の理由です。

検品サービス

イーウーマートの検品は、
原則として外観検査となっています。

【外観検査とは?】

商品がイーウーマートの事務所に
到着後、パッケージを開けずに
数量・色を確認することです。

もし、パッケージも開けて
念入りに検品を依頼する場合は、
特別検品を選択することをおススメします。

【特別検品】 アパレル、バック、財布等
✓特別検品費用:90円/個(税抜き)

1)パッケージ袋を開けて、サイズ・色の確認(デザインは、画像で判別できる程度)
2)ほつれカット(1㎝以上)
3)汚れ・シミ
4)破け(1㎝以上)
5)再度、元のパッケージ袋に戻す
※料金には、新しいOPP袋は含まれていません。
※破れや汚れ、シミの場合は返品されます。

【特別検品】 アパレル以外
✓特別検品費用:80円/個(税抜き)

1)パッケージ袋を開けて、サイズ・色を目視でチェック
2)デザイン・機能の確認
3)商品表面の傷などの確認(傷は1㎝以上)
4)再度、元のパッケージ袋に戻す
※料金には、新しいOPP袋は含まれていません。
※商品単価が200元以上のものについては、別途料金が発生します。

その他オプション

オプションサービスは下記の通りになっています。

✓セット組(2個セット):60円/1組
✓セット組(3個以上セット):90円/1組
✓セット組(21個以上セット):180円/1組
✓OPP袋作成(ロゴ入り):10円/1枚(最低ロット1,000枚)
✓OPP袋詰め:30円/1個
✓写真撮影:1,000円/3枚あたり
✓紙タグ・布タグ作成:10円/1個(最低ロット1,000枚)
✓オリジナルパッケージ:50円~/1個(初回最低20,000円~)別途相談
✓ボタン確認・ボタン穴あけ:80円/1個
✓紙タグ取り外し:各20円/1個
✓オリジナル紙タグ取り付け:各20円/1個
✓布タグ取り外し:30円/1個
✓布タグ縫い付け:100着以下90円/1点、101着以上80円/1点
✓商品リサーチ:200円/1サイト
✓ラベルの貼り付け:20円/1枚
✓袋の淵テープ止め:10円/1個
✓アパレル系の採寸:60円/1枚
✓オリジナル箱組み立て:30円/1個

中国輸入成功の秘訣は◯◯

いかがでしたか?

今回は、中国輸入成功の秘訣として、
輸入代行業者についてお伝えしてきました。

初心者の場合、輸入業者の選定を
どのようにすればよいのか
迷ってしまいますよね。

直感で選んだ会社が、
いい加減な対応をする所だと、
せっかくのビジネスが台無しになります。

かといって、自分で全てやるには
作業量も時間的にも限界があります。
効率的に転売ビジネスをしていくには、
やはり代行業者を使うことがおすすめです。

たくさんある代行業者の中でも、
イーウーマートは人気が高い代行業者の一つ
です。

今回ご紹介させて頂いた、
代行業者の選び方ポイントを活用し、
数十社もある代行業者の中から、
しっかりと信頼できる会社を
絞り込んで選定しましょう!

関連記事

  1. Amazon刈り取りで使うべきツールはたったの1個という事実!

  2. せどりの売上管理はどうしてる?稼いでる人は必ずやっている方法とは

  3. イーウーマートで使える支払い方法は?イーウーマート決済方法まとめ

  4. イーウーマートが選ばれる理由や国際送料・配送方法・注意点とは?

  5. せどりで利益10万円を出すのに必要なアプリ、便利なツールを紹介します。…

  6. OEMの製造でおすすめなところは!?イーウーマートの活用法!

  7. せどりツールを使って効率よく稼ぐ!知っておいて欲しい便利なツール!

  8. 中国輸入代行業者を徹底比較!おすすめな代行業者11選!