リサーチ時間が10分の1!月商500万円を導き出すツール「せどりすと」

Amazon転売の仕入れの際、みなさんはどうやってリサーチしていますか?

店頭でJANコードや品番を確認して、モノレートで検索して、グラフを見て・・・

間違ってはいませんが

それでは時間がかかりすぎてもったいないので

これから紹介するツール(アプリ)

「せどりすと」

を使ってください。

リサーチの時短、効率化につながります。

 

実は、私もせどりすとを愛用してまして、

2018年1月のAmazonアカウントのみですが

月商500万オーバー!!

他にも不動産事業やAmazon以外でのネットショップも運営しておりますが

転売の仕入れリサーチって意外と大変で、時間がかかりがちになってきます。

でも無駄な時間はできるだけ削りたいですよね。

仕入れ効率化=売上げアップ

に直結していますので、

仕入れリサーチをサポートしてくれる

せどりすとは必須のツール

そして今日の記事は必見の記事となっております。

せどりすとってなに?

「せどりすと」とは

iPhone専用のAmazonせどりに特化したアプリです。

せどりすと、せどりすとプロ、せどりすとプレミアムと3種類あり、

・せどりすと→完全無料版、広告あり

・せどりすとプロ→有料版、広告なし

・せどりすとプレミアム→上位版、月額会員制(現在は会員募集なし)

となっております。

 

今回はせどりすと無料版について解説します。

 

「せどりすと」とは

・現在の出品価格(新品・中古)

・モノレートへのリンク

・粗利計算

・ランキング

・レビュー

を瞬時に確認することができ、

他にも

・リスト作成

・CSVエクスポート

・出品

までできる超優秀なアプリなんです。

 

 

実際にせどりすとを使って仕入れた商品ですが、1万円仕入れ17,000円売りで

粗利4,684円

ランキング756位

モノレートを見てもよく売れているのがわかりますね。

これが店頭で瞬時に出来るわけです。

後ほど詳しく解説していきますのでまずはダウンロードしましょう!

せどりすとの導入方法

iPhone専用なのでApp Storeでダウンロードします。

【ダウンロードの流れ】

→App Storeを開く

→検索窓に「せどりすと」と入力

→検索一覧が表示されますので、

このアイコンをダウンロード

以上となっております。

 

これでストレスフリーな店頭リサーチが可能です!

それでは実際にリサーチしてみましょう!

せどりすとの使い方

さて、肝心の使い方です。

 

バーコード検索

まず一番簡単な使い方ですが、左上のバーコードマークをタッチしてください。

カメラモードに切り替わります。

画面内にリサーチしたい商品のバーコードをスキャンしてください。

うまくピントが合うと緑色の枠に囲まれ商品の検索結果が表示されます。

失敗したり、該当商品がない場合は赤い枠になったり、「アイテムが見つかりませんでした」と表示されます。

検索成功した場合は画面下に商品の情報が出てきます。

JANコード検索

バーコードをうまく読み込まない場合、

上部真ん中「ISBN」と書いてある検索窓に

バーコードの下にある13桁の数字を入力して下さい。

書籍の場合ISBNコードを入力しても大丈夫です。

キーワード検索

ショーケースに入っていたり、バーコード(JANコード)が確認できない場合は

下にある虫メガネをタッチして、型番を手入力して下さい。

 

いずれかの方法でのリサーチとなりますが、

バーコード検索が圧倒的に速いのでオススメです。

 

せどりすとを使って実際に仕入れてみよう

それではせどりすとを使って実際に仕入れてみましょう!

先程リサーチしたコントローラーは実際にイオンで仕入れた商品です。

 

商品のリサーチ結果から

・ランキングは4,340位

・中古品含む最安価格が5,000円

・評価をタッチするで評価確認

・基準原価に関しては、説明していると1記事書けますので今回は割愛します。

・新品出品価格→新品仕入れの場合の参考価格(Primeマークの有無もチェック)

・中古出品価格→中古仕入れの場合の参考価格(Primeマークの有無もチェック)

となっています。

その下の

をタッチすればモノレートの該当商品ページへ飛べます。

をタッチすればAmazonの商品ページにも飛べます。

 

それでは仕入れの際のポイントを解説していきます。

 

仕入れのポイント

実際リサーチが終わって、仕入れるかどうかは以下の2点に注意しましょう。

・販売価格からAmazon手数料を引いた入金額と仕入れ金額の差 → 利益

・よく売れているどうか → 回転率

上記2点をクリアしていれば仕入れてOKです!

 

利益がたくさん出るけど回転率が悪い

回転率がすごくいいけど利益が・・・

という場合は、よく考えて仕入れをする必要がありますので

初心者の方はそういう商品は辞めておきましょう。

 

では仕入れをする際の回転率利益を確認する方法を解説していきます。

 

まずモノレートをチェック!!

モノレートとはAmazon商品の価格推移出品者推移ランキング推移が視覚的に見れるサイトです。

なにがわかるかと言うと、販売の際に大事な価格変動ライバル数回転率が即座にわかります。

では次の画像をご覧下さい。

今回はランキング(一番下のグラフ)に注目して下さい。

ギザギザが細かい=よく売れてる

と思っていただいてけっこうです。

こちらの商品は直近1ヶ月で18個売れていますので、出品して2~3日のうちには売れますね。

ということで回転率はクリア!

 

FBA料金シュミレーターを使って利益計算!

次は売れた時の利益を計算します。

まずはAmazonのカート価格をチェック!!

新品最低価格は7,980円ですがPrimeマークのついたFBA出荷で8,480円でカートが取れてますので

FBA出荷前提で8,480円で利益計算をします。

Amazon公式のツールでFBA料金シミュレーターというものがあるのでそちらを使います。

 

 

検索窓にJANコードまたは商品名ASINコードを入力します。

検索結果が出ますので、販売価格仕入れ価格を入力して計算を押して下さい。

 

仕入れ6,242円に対して8,480円売りで利益790円、利益率9%となっております。

利益率はそこまでよくないですが、すぐ売れますので仕入れ対象です。

ではこれをレジに・・・

の前にちょっと技を使いましょう。

 

仕入れ時の小ワザ

今日リサーチしたのはイオンですが、

イオンではCMでよく聞く

「20日、30日、5%オフ♪」

がありますが、他にもこのようなクーポン券があったりします。

20日、30日以外でも5%オフ♪

家族の人が持ってたりするのですかさず使いましょう。笑

そしてレジを通して気付きます。

レジ落ち商品!!

※レジ落ち商品とは・・・

レジを通して気付く、表示価格から大幅に値下げされている商品

全国展開していて販売価格を本部に管理されている店舗に多い

ということで税込み3,000円の5%オフの2,850円で仕入れることに成功しました。

その結果、FBAシュミレーターで計算してみると

利益4,172円

利益率49%

の高利益商材に生まれ変わりました。笑

 

さらにさらに、ここで終了ではありません。

こういったチェーン店で利益を出せる商品を発見できた場合

他店取り寄せ

をお願いしましょう。

一言お願いするだけで、他店に在庫があれば利益が2倍、3倍・・・と増えていきます。

せどりすとの便利な使い方一覧

せどりすとの基本的な使い方から仕入れ実践まで解説しましたが、なんとなくわかっていただけましたでしょうか?

あとは数をこなしていけば必然的に売上げアップしていきます。

では、最後にちょっとした便利な使い方を説明して今回の記事を終わりにしようと思います。

【リサーチ→仕入れ→即時出品】機能

トレンド商品、人気商品など、すぐに販売したい商品ってありますよね。

そんな時はこの機能を使いましょう。

まずはリサーチして仕入れたものを仕入れリストに移動します。

赤丸で囲んだEditをタッチしましょう。

そして仕入れリストに送りたい商品にチェックを入れて仕入れリストへをタッチ

 

その後すぐに出品したい商品を左にスワイプすると

出品するというボタンが出てきますので、こちらから出品しましょう。

 

超人気ゲーム機など、回転率のいい商品であれば

最安価格でカートを取ってしまって

リサーチ→仕入れ→出品→即売れ→お店から発送

というワザも可能です。

 

仕入れた商品をリスト化して次の仕入れで大活躍!!

 

続いて自分のリストを作っていく上で活躍するリスト化機能です。

仕入れリストに入れるまでは上記と同様の手段で行います。

その後左上のボタンをタッチ

 

リストをメールで送るをタッチすれば

メール送信画面に切り替わりますので、自分のメールアドレスなどに送信しましょう。

その際、CSVファイルとして送信されますので

そのままエクセルで起動してしまえば、自分専用の仕入れリストとして構築できます。

今回の仕入れリストをそのまま送ったら上記のようにまとめられてCSVファイルとしてエクスポートされます。

あとは数字を調整して、仕入れ日などを入れれば自分専用の仕入れリストの完成です。

 

マイ仕入れリストで資産構築

仕入れに行く度、こうしてまとめていけば次回の仕入れ時わざわざ商品をリサーチする必要がなくなってきますよね。

自分専用のリストを積み上げていくことで、さらなる効率化が出来上がるわけです。

仕組さえ出来てしまえば、利益10万なんてあっという間に達成しますし

月商100万→200万→500万とうなぎのぼりに売上を上げていくことだって可能です。

基本はせどりすとでリサーチをするということだけです。

難しいことではありません、とても簡単なことです。

 

それでは本日も読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. Amazonセラーフォーラムの活用方法!リスクを減らして安全に転売しよ…

  2. せどりで失敗しないためのモノレートの見方と注意点まとめ!

  3. せどり初心者必見!モノレートの見方と使い方を徹底解説!

  4. ヤフオク無在庫転売ツールのメリット・デメリット。おすすめツールの紹介

  5. 輸入代行業者の失敗しない選び方とは?長く付き合える会社の基準

  6. 中国輸入代行業者を徹底比較!おすすめな代行業者11選!

  7. イーウーマートを使って月収100万稼ぐ方法まとめ

  8. リサーチ時間が10分の1!?モノレートリンクを商品ページに表示させる方…