春節の中華街

アリババ活用術!中国個人輸入ビジネスで儲けを大きくする方法とは?

中国の大手ショッピングサイトであるアリババを利用して、転売ビジネスをしようと思っている人は多いのではありませんか?
Amazonやヤフオク、さらにはメルカリで出品して利益を上げている人も実際に少なくありません。

でもアリババにすぐに手を出すのは危険です。
うまくやらなければ失敗してしまうこともあるのです。

当記事ではアリババをうまく活用して、
中国個人輸入ビジネスで儲けをより大きくする方法をお伝えします。

お小遣い稼ぎなんてものではありません。
立派な本業としての稼ぎを得る方法をお教えします。

読めば中国個人輸入ビジネスの売上が格段にアップする方法が理解できます。
ぜひ最後までお付き合いください。

アリババで個人輸入ビジネスの儲けを大きくする流れ

パソコンで作業している

アリババを活用して個人輸入ビジネスを成功させるためには、いくつかのコツがあります。

いきなりアリババで仕入れるのは愚の骨頂です。
まずはアリババではなく、ほかの中国系ショッピンサイトを利用します。

準備が整ったら、いよいよアリババから仕入れるわけです。

こちらでは中国個人輸入ビジネスの儲けをより大きくする流れを解説していきます。
ぜひ実践してみてくださいね。

1.アリババに会員登録しよう

まずはアリババに会員登録します。
すぐにアリババから仕入れるわけではありませんが、
次の段階に入る時にアリババの機能が必要になるので入会しなければならないのです。

アリババのサイトは中国語で記載されているので、
わかりにくい部分もあるかもしれません。

入会方法について解説しているホームページがいくつかあるので、
そちらを利用して入会手続きを行いましょう。

ちなみにアリババのホームページ上部に記載されている「个人账户注册」をクリックしてください。
「个人账户注册」とは「個人アカウント登録」を意味しています。

次に、

・会员名・・・会員名(ログインID)
・登录密码・・・パスワード
・密码确认・・・パスワード再入力
・手机号码・・・電話番号(SMS入力用)

以上を入力します。
この中では電話番号の入力が分かりづらいかもしれません。

電話番号国番号「81」を選択し、あとは電話番号の頭の「0」をとるだけです。

例えば「090-1234-5678」という電話番号であれば、
まず頭に国番号の「81」を選択し、
あとは「09-1234-5678」とすればよいだけです。

入力が終了したら「同意并注册」(同意する)をクリックしてください。
登録した電話番号宛にショートメールが届くので確認します。

ショートメールには認証番号が記されています。
認証番号が把握できたら、そのまま入力してください。

問題がなければ「提交」をクリックします。
またショートメールが送られて認証コードが記載されているので、
さらにもう一度認証番号を入力します。

確認が取れたらアリババの会員登録は終了です。
お疲れさまでした。

かなり長いように感じるかもしれませんが、
特に難しい作業があるわけではありません。
問題は中国語がわからない、ということくらいでしょう。

ちなみにアカウント登録が完了したら、
会員情報も入力しておきましょう。

名前や会員ステータス(企業、団体、自営、個人)などを入力します。
さらに主な用途も入力します。

用途に関しては、

・購入したい
・販売したい
・両方とも

が選択できます。
ここは「両方とも」としておくのがおすすめですよ。

2.アリババで商品検索してみよう

会員登録が完了するとアリババで商品検索ができるようになります。
実は最初に会員登録しなければならない理由が「商品検索」です。

アリババで将来的に仕入れるべき商品を探すための会員登録なのです。

では商品検索はどのように行えばよいのでしょうか?

アリババで取り扱いのある商品は、
もちろん中国語で商品名が書かれています。
慣れてくれば簡単に入力できますが、
まずはGoogleなどの翻訳機能を利用してみましょう。

Google翻訳で「ボールペン」と入力すると、
「圆珠笔」と出てきます。
出てきた漢字をコピーペーストして検索システムに貼り付ければよいだけです。

ちなみに漢字に関しては似通っていますが、
簡体だと若干異なっているので気をつけましょう。
例えば「鉛筆」は簡体だと「铅笔」となります。

また英語での検索も可能なので、
英語ができる人は英語で検索してしまったほうが早いかもしれませんね。

アリババで購入したい商品が見つかってもすぐには手を出さないでくださいね。
最初はアリババで購入するのではなく、
他のショッピングサイトを利用するのです。

3.タオバオやeBayでテスト購入しよう

アリババで仕入れたい商品が見つかったら、
タオバオやeBayで販売されていないかを確かめてみましょう。

実はアリババは企業が出品をしているので、
最小ロット数が20前後に設定されていることが多いのです。
つまり購入する時にはかなりの数を仕入れることになっていまします。

売れるかもわからない商品を大量に購入するのって怖くありませんか?
物によっては100個単位でなければ売ってもらえないことも・・・。

一方でタオバオやeBayは小ロットで同商品を取り扱っていることもあります。
つまりタオバオやeBayを利用することで、
ロット問題が解決できるのです。

もちろん1個あたりの価格はアリババのほうが安いことが多いです。
しかしリスクが高くなってしまうので要注意です。

実はこの手法は「テスト販売」と言われます。
小ロットで購入してみて、
どんくらい売れるのか確かめてみるのです。

すぐに売れてしまったり全部捌けたりした場合には、
潜在的な需要がかなり高い、ということになりますよね。

需要が高いと判断できたら、
いよいよアリババの出番となります。

4.うまくいったらアリババで大量購入しよう

タオバオやeBayを利用して小ロットで仕入れ、
顧客の食いつきが良いと判断できればアリババで大ロット購入を実施します。

数十個や100個単位などで購入し、
より多く販売して高額の利益をあげようとする手法です。

大ロット購入をすると、
1個あたりの価格がダウンすることも多いです。

テスト販売もしているので、
安心して大量購入できる、といったメリットもありますよね。

ちょっと手間がかかるように感じてしまうかもしれませんが、
中国個人輸入ビジネスで儲けを大きくするためには必須の方法です。
ぜひ実践してください。

アリババで商品を購入する流れ

手を繋ぐビジネスマン

アリババを活用して中国個人輸入ビジネスで大きく設ける方法がわかったはずです。
まずはテスト販売を実施し、
うまくいったらアリババで大量仕入れを実行するわけです。

ただアリババで商品を購入する方法がわからない、という人も多いでしょう。
こちらではアリババにおける商品の購入方法を簡単に解説します。

そんなに難しい方法ではないので肩のチカラを抜いて読んでくださいね。

1.商品を検索する

普通に探すのであれば、そんなに難しいものではありません。
日本語を中国語に直して検索すればよいだけです(Googleなどの翻訳機能を使う)。
また英語ができる人であれば、英語で検索しても構いません。

こちらではもう一歩上を行った検索方法をお教えします。

実は画像検索がアリババではできます。
Amazonなどで発見した仕入れたい商品があったら、
その商品画像をダウンロードしてください。

画像を右クリックし「名前を付けて保存」をすればできるはずです。

アリババのページを開き、
検索窓のカメラのマークをクリックし、
前述の方法でダウンロードした画像を選択します。

そうすると同じ画像の商品が出てくることがあります。
しかも一つだけではなく複数の同じ商品がでてくることもあります。

画像検索は探している商品を一瞬で探せる方法です。
しかも同じ商品が複数発見できることもあるので、
極めて効率的な方法なのです。

価格を比較するのにも役立ってくれるので、
是非活用してみてくださいね。

2.価格や支払い方法を確認する

仕入れたい商品が発見できたら、価格や支払い方法を確認します。

価格については、納期やロット数でも変化するので気をつけてください。
基本的に小ロットになると1個あたりの価格が上昇します。
大ロットになると1個あたりの価格が下がります。

納期についても記載されているので、
あなたの希望に沿った内容になっているのか確認してください。

もしも問題がなければいよいよ注文に入ります。
しかしその前に交渉することも可能です。

3.価格を交渉する

業者側と価格や数量を交渉します。
お問い合わせボタンをクリックし、
希望する数量と価格を入力しましょう。

あとは業者側の返信を待つだけです。

相手が納得してくれればよいですが、そう簡単にはいきません。

値引きしてもらうためにはいくつかの方法があります。

・大量購入する
・複数の業者と同時に価格交渉する
・同じ業者と継続して取引する

大量購入をすれば業者側の利益も高くなるので、
価格交渉には応じてくれやすくなります。

複数の業者と同時に価格交渉することで、
最も安く掲示してくれたところから仕入れることも可能です。

同じ業者と継続して取引をすれば「お得意様」ということになります。
特別に値引きしてくれることもあります。

4.代金を支払う

価格に納得ができたら、代金を支払います。

アリババの決済方法は主に2つあります。

・クレジットカード決済
・アリババの指定口座への送金

どちらでも構いませんが、
高頻度で取引するのであればカード決済のほうが手間はかからないのでオススメですよ。

以上でアリババから商品が仕入れられます。
最初は難しく感じてしまうかもしれませんが、慣れれば簡単です。

タオバオやeBayにおけるテスト購入が中国個人輸入ビジネス成功の鍵!

大量のダンボール

アリババは商品単価にすると安いので利益を大きくしたい時には利用したいところです。

しかし大ロットでの購入にはリスクが付きまとうので、
最初はタオバオやeBayを活用し小口仕入れを実施しましょう。
そしてテスト販売し、反応が良ければアリババで大ロットにて購入するわけです。

テスト購入およびテスト販売が中国個人輸入ビジネス成功の鍵です。
面倒臭がらずに必ず実施しましょう。

関連記事

  1. 転売屋が転売を辞めた、たった1つ理由と転売のリアル

  2. ラクマで利用停止になってしまった時の対処法!利用停止にならない為には?…

  3. 発展した中国の町並み

    何が必要なの!?中国個人輸入ビジネスのはじめ方とは?

  4. ゼロから始めるAmazon輸出!具体的なやり方とは?

  5. メルカリで利用制限を受けてしまったら?利用制限を受けないための対策や対…

  6. Amazonのマーケットプレイスを活用して賢くお得に買い物をしよう!

  7. Amazonで出品して手軽に5万円稼ごう!出品方法の解説について

  8. Amazon転売で確実に稼ぐ!転売は圧倒的にAmazonがオススメな理…