腕時計で時間を確認するビジネスマン

困った!チャイナマートから商品が届くのが遅い!おすすめの対処法とは?

中国輸入ビジネスをしやすくしてくれるのがチャイナマートですが、「商品が届くのが遅い」といった話を聞くこともあります。
時期を逃してしまうと売れなくなる商品もあるため、なるべくすぐに発送してもらいたいですよね。
でも国内で商品を通販で注文するのとはわけが違うので、すぐに届くのが難しいことも理解できます。

当記事では

・チャイナマートで注文をすると商品が届くまでにどれくらいかかるのか
・チャイナマートから商品が届くまでに時間がかかってしまう理由
・少しでも早く商品を手に入れる方法

についてお伝えします。
読めば、中国輸入ビジネスが理解でき商品を早期入荷させるための方法が分かります。
ぜひじっくり読んでみてください。

チャイナマートから荷物が届く日数とは?

カレンダーに予定を書く女性

2週間程度が目安になり、時間がかかる場合には3週間から4週間程度かかってしまうこともあります。

外国から輸入することになるので時間がかかることはなんとなく理解できると思います。
しかし2週間から4週間かかると、ということでびっくりしてしまった人もいるのではありませんか?
国内の需要が落ち着いてしまったり、すでに他のライバルが買付けをおこなってしまったりして販売を始めてしまうかもしれません。
中国輸入ビジネスはスピードが命でもあるので、配送に時間がかかる、というのは困りものです。

他の代行業者も商品の到着は遅いの?

基本的に同じ程度です
チャイナマート以外の代行業者を利用したとしても、基本的には10日以上はかかってしまうので他社を利用したとしても大きな違いはありません

では同じ中国輸入を取り扱っている代行業者であるチャイナトレーディングの場合を確認してみましょう。
チャイナトレーディングの公式ページには以下のように記されています。

「商品到着までどのくらいかかりますか?
通常商品在庫がある場合、弊社倉庫に届けまで約3~7日かかります、
日本へ出荷からお手元に届けまで、約3~7日かかります、」

最短で1週間程度で届くようにも思える書き方ですが、実際にはやはり2週間程度はかかってしまいます。
すべてがスムーズにいけば早く届くかもしれませんが、買い付けの連絡にすぐに中国国内の業者がレスポンスを返してくれるとは限りません。
発送に時間がかかることも考えられるので、やはり余裕を持って2週間くらいは考えておくべきです。

ちなみに医薬品の個人輸入を利用したことはあるでしょうか?システムとしては似ているもので、外国で取り扱っている医薬品を現地の業者から輸入するものです。
医薬品の個人輸入に関しても1週間で届くことは稀であり、2週間程度が目安となっています。

 

外国から商品を取り寄せる、という場合にはどうしても時間がかかってしまうのです。

早ければ良いというものではない

発送が早い代行業者を利用すると、粗悪品を掴まされてしまう可能性もあるので要注意です。

到着が早いということは、輸入商品の検品がしっかりと行われていない可能性もあります。
注文した商品ではなかったり、コピー品などが含まれていたりすることも考えられます。

つまり早く商品が手に入れば良い、ということもでもないわけです。
早さも重要かもしれませんが、信頼できる代行業者の利用が中国輸入ビジネスの成功の鍵です。

チャイナマートから商品の到着が遅い理由とは?

梱包された2つのダンボール

チャイナマートから商品が到着するまでには、注文から2週間から4週間程度もかかることが分かりました。
「なんでそんなに時間がかかるんだろう・・・」と不思議に思っていませんか?

こちらではチャイナマートから商品が届くまでに、2週間以上の時間がかかってしまうのかを明らかにします。
理由がわかれば不安に思う気持ちもなくなるかもしれませんよ。

代行業者(チャイナマート)の手続きが多い

実はチャイナマート側の手続きが極めて多いのが時間のかかる主原因となっています。

チャイナマート利用時の手続きの流れを以下に掲載します。

手続きの順番 手続きをする側 内容
1 購入者 欲しい商品をカードに入れる
2 購入者 見積もり依頼を送信する
3 チャイナマート 在庫を確認し、見積内容を購入者へ送信する
4 購入者 見積もりを確認して入金する(前払い)
5 チャイナマート 入金を確認し商品を買い付ける
6 チャイナマート 確保できた商品を購入者へ送信する
7 出品者 買付された商品をチャイナマートへ発送
8 チャイナマート 商品が入荷されたら検品し、送料を購入者へ送信
9 購入者 送料分の金額を入金する
10 チャイナマート 入金を確認し、各商品を梱包する
11 チャイナマート 梱包が終了したら運送業者へ引き渡す
12 運送業者 購入者のもとへ配送する
13 購入者 商品を受け取る

これだけの手続きがチャイナマート利用時には行われることになります。そしてチャイナマート側がしなければならないことが極めて多いこともわかってもらえるのではありませんか?

まずはあなたから注文が入ると出品者に対して連絡を取り、在庫を確認しなければなりません。スムーズに返信があればよいのですが、必ずしもすぐに対応してくれるわけではありません。

さらに時間がかかる理由の一つに検品が存在しています。不良品などが紛れ込まないようにチャイナマート側では、日本に配送する前にチェックしているのです。問題がある商品は配送されませんし、返金処理がされます。

 

さらに出品者から送られてきた商品の検品が終わると梱包します。そして日本にやっと配送することになるわけです。

見積もりを依頼してから少なくても2週間程度かかる理由がわかってもらえたのではありませんか?
検品をしなければもっと早く配送してくれるかもしれません。その代わり損する可能性も高くなってしまうので、非常に悩ましいところでもありますよね。

在庫確認に時間がかかる

在庫確認に数日かかることもあります。
そもそも中国ECサイトは日本と異なる部分が多々あるのが現状です。日本の常識は通用しないのです。

チャイナマートで検索すると商品があるように見えるわけですが、実際には在庫がない、というケースも珍しくありません。よって注文したものの在庫なしといった結果になり、なかなか配送まで進まないこともあるのです。

チャイナマートの公式ページでは以下のように掲載しています。

「中国ECサイトは日本と異なる部分が多々あります。商品の在庫が無いことが頻繁にあります。また在庫があったとしても必ず買付できるとは限りません。」

在庫がないときには諦めるほかありません。ほかの出品者を探してみましょう。

税関で止められることも

輸入した商品が税関で止められるケースも存在しています。
2日から3日程度止められてしまうのが一般的で、何かしらのトラブルが発生すると2週間程度止められてしまうこともあるので要注意です。

税関で止められるのは輸入の宿命でもあるので割り切るほかありません。
もちろんトラブルを回避する方法もあります。次の項目で詳しくお伝えしますね。

商品を少しでも早く輸入する方法3つ!

青空と航空機

チャイナマートから商品が届くまでには2週間程度は覚悟しなければなりません。
場合によっては3週間や4週間かかることもあるので、がっかりした人も多いのではありませんか?

でも早く輸入する方法がないわけではありません。
こちらではチャイナマートから商品を少しでも早く輸入する方法について明らかにします。

一括直送プランを利用する

一括直送プランを利用すると検品が実施されないので、その分早く輸入できます。
その代わりに検品が実施されないので、粗悪品が紛れ込んでしまう可能性があるので一長一短ある方法であることは確かです。

チャイナマートでも以下のように注意喚起しています。

「弊社やEMS代行業者がお荷物を開封することはありません。弊社で商品や出品者に対する保障は一切できませんので既に取引経験があり信頼できる出品者に対してのみご利用ください。」

また出品者6人以上から仕入れる場合には一括直送プランは利用できないので注意しましょう。

コピー商品・偽物を輸入しない

コピー商品や偽物を輸入すると税関で止められる恐れが出てきてしまいます。結果、輸入ができないこともあるので、コピー商品や偽物は取引しないでください。

紛らわしい商品を輸入しないようにするだけでも中国から商品が届く日数を短くできます。

木曜日までに発送してもらう

木曜日までに発送手続きを終えてもらうようにしましょう。
土日の配送が休みの航空便を利用する場合には、翌週に持ち込まれてしまうからです
金曜に発送を依頼しても、金曜から週末にずれ込んでしまうケースも珍しくありません。

木曜までに発送してもらえれば、週末にずれ込む心配もなくスムーズに発送してもらえるはずです。

荷物が届くまでには2週間以上かかるが短縮化する方法あり

解説するスーツ姿の女性

チャイナマートから商品が届くまでには2週間程度時間がかかります。
しかし短縮できる方法があることもお伝えしました。

まずはプランの選択です。
一括直送プランは、検品が実施されないのでチャイナマート側の手間が省けます。
その分、早く発送してもらえるので手元に商品が早く届く可能性があるわけです。
コピー商品や偽物などの紛らわしい商品も輸入しないようにしてください。税関で止められてしまうと。極めて長い時間に渡って商品が届かないこともあります。
最悪、商品が届けられない状況も考えられるので、グレーな商品は取り扱わないようにしましょう。

 

チャイナマートから商品を輸入しようとすると時間がかかることがわかったはずです。
しかし時間を短縮化する方法もあるので、うまく活用して中国輸入ビジネスを成功させましょう。

関連記事

  1. チケットキャンプの代わりとなるサイトは?おすすめなチケット販売サイト1…

  2. 利益が右肩上がり

    個人輸入の転売ビジネスでおすすめの商品とは?利益をあげる方法を徹底解説…

  3. パソコンで中国から商品を仕入れる女性

    中国から輸入不可の商品はチャイナマートで簡単チェック!

  4. 転売するならなにが狙い目?儲かる商品の選び方と売れる商品の考え方!

  5. チャイナマートで仕入れ!不良品を出さない方法と不良品が出た際の対処法を…

  6. 転売で赤字の方必見!利益を出すための重要な考え方について

  7. 転売の仕入れ先15選!!実店舗とネット仕入れのポイントを徹底解説

  8. メルカリでよく売れるものとあまり売れないもの。売れ筋アイテムを大紹介!…