転売屋が転売を辞めた、たった1つ理由と転売のリアル

転売を生業とする転売屋が転売を辞める。
今まで転売をしてきて、
それなりに結果を出してきた人なら、
それがいかに苦渋の選択かがわかります。

当記事をご覧頂いている方は、
転売をこれから始める方も
いると思いますが、今回はあえて
転売のリアルをお伝えしようと思います。

恐らく、この記事を読んだ後
これから転売をしようと思っていた方は
このような考えに変わると思います。

・メーカー仕入れを検討し始めます
・転売スタイルの変化を考えます
・常に進化する必要性を考えます

それでは転売屋が転売を辞めた理由に
ついて、解説していこうと思います。

デリア
せどり転売で1000万売上の経験を持つ私が、転売を辞めた理由について書かせて頂きます!

 

転売屋は何故転売を辞めたのか?

私が転売を辞めた理由としては大きくわけて「3つ」あります。それらに共通する内容は全てネガティブなものです。これから転売を始める方、既に転売を実践している方に共通する答えだと思ってご覧下さい。

転売に対する規制が強くなったから

まず、転売に対する規制が強くなりました。
ここでいう規制というのは、
各プラットフォームの規制です。

例えばAmazonの場合、
新品で出品する場合、個人事業主以上
からの仕入れがルールとして追加されました。

他にも、楽天やヤフーといった大手も
転売に対して、かなりネガティブです。

このように2017年~2018年にかけて
転売に対しての規制が
様々なモールで生まれました。
この時代背景に、転売により
苦しむ人もいたからだと思います。

例えば、こちらの動画をご覧下さい。
(高額チケット転売について)

このように、社会現象にもなるほど
転売を非難する人もいた為、
様々なモールで規制が増えたと推測します。

社会的に転売は印象が良くないから

前述しましたが、転売に対する印象は
世間的にみてもすこぶる悪いものです。
メルカリの質問BOXにも上がっていました。

「転売する人どう思いますか?」

単刀直入な質問ですが、気になる人が多い
というのも事実だと思いました。
これに対し、ユーザーの方は

というように、基本的に
どうやらネガティブな印象です(汗)

ただ、中にはこんな意見もありました。

「ある種の才能です」

HIRO
上記のように、才能と思われているのですが転売は努力の塊だったりします(苦笑)

 

上記の内容どうりにはなりますが
このように社会的に見ても
あまり良い印象がないのが現状です。
転売を続けるのが辛くなりました。

ちなみに、ホリエモンこと
堀江貴文さんは転売推奨派です。
動画を見て思いますが、私も
ホリエモンの意見には非常に賛成です。

ちなみに、チケット転売については、
このようなこともニュースになりました。

西武がファンを退会させるとは
これには驚きました。

まさかの野球業界にまで、
チケット転売のことが
流れるとは思いませんでした。

メディアの効果が強いですが
これにより転売に対する印象は
すこぶる悪いと思います。

転売ができなくなる事が起こったから

当時の私はAmazonでの
転売をメインに行っていました。
Amazonでの転売で心をへし折る
と、言えば?

サスペンド

ですね!
Amazonではサスペンドという
セラー泣かせのイベントが起こります。

サスペンドが起こると、
セラーに良い事はありません。

✔ 売上が留保される(最大3か月)
✔ Amazonで販売ができない
✔ 改善計画書の提出が必須
✔ 最悪の場合、全在庫の返送が必要
✔ 精神的苦痛がある

このように、サスペンドが起こると
売上が振り込まれず、販売もできず
最悪の場合、全在庫が返ってきます。

仕入をクレジットカードで行う場合
1度のサスペンドで、事業終了!
ということも、ありえる話です。

私も過去サスペンドにあった事があり
当時はクレジットカードでの仕入れで
自身の心をへし折るには
十分な素材でした。

【ここまでのまとめ】
✔ Amazonの規約が転売向けではない
✔ 社会的に誇れるビジネスではない
✔ 相次ぐサスペンドに疲れた

デリア
上記で上げた理由が、私が転売ビジネスを辞めようと思った要因ですね!懐かしい話です!

転売屋が次に行ったビジネスについて

転売ビジネスが社会的に見ても、プラットフォーム的に見ても、やりにくくなっている事がわかりました。そんな背水の陣モードの転売屋は次に何をしたのか?を、詳しく書かせて頂きます!

国内商品をメーカー卸から仕入れた

まず、転売ビジネスから国内メーカーや
国内卸からの仕入れにシフトしました。

メーカー仕入れは最初は300社~500社程
様々な方法でアプローチしました。
主に、展示会や電話でのアプローチです。

画像は展示会のものになりますが
こういう場に足を運びました。
展示会の立ち回り方法は

「とにかく数を当たる!」

「取引先との交渉!」

この2点になります。
気になった仕入れ先には
どんどん交渉して、仲良くなり
仕入許可販売許可を頂きました。

海外メーカー独占販売権の取得!

海外メーカーは日本での
販売方法を知りません。
(ここすごく大事です)

ですので、自身が代理店になったり
独占販売権を頂いて、日本市場で
独占的に販売する事を狙いました。
(独占禁止にはならない)

独占販売権という名称だけに
日本で販売できるのは自分だけ
に、なりますので、ライバル不在!
という事になります!

私のように大きく飛躍をする場合は
独占販売権を狙うのは非常に有り
ですので、是非とも狙ってください。

デリア
ただ、独占販売の場合は年間仕入ノルマが1000万以上必要なケースが多いので、銀行融資は必須だと思います!

脱転売をしOEMやODMに集中!

OEMやODMの製造を行いました。
OEMは特に簡単に行う事ができて
良い仕入れ先と知り合う事で
商品のOEM化に成功しました。

画像は弊社商品のモノレート画像で
さすがに商品は見せる事が
できませんが、このように
ライバル不在で売れ続けています。

転売ビジネスをしていては
このような販売方法を
できなかったと強く思います。

転売ビジネスを教えるビジネス

ここまで転売について、
ネガティブな意見を書いてきましたが
転売を教えるビジネス
行った経験があります。

最近では、Googleで
「転売+コンサル」
「転売+塾」
と、検索すると多数でてきますが
私も過去、転売を教えていました。

何故、教育ビジネスを行ったか?というと
転売とは比べ物にならない程に
圧倒的に利益率が高いからです。

サスペンドがあった時も、
教育ビジネスである程度収益があった為
資金留保していても事業ができました。

今でも教育ビジネスは続けていますが
利益率が低い転売をしている人は
教育ビジネスをする事をおススメします。

デリア
みんなが儲かる事で、自分も収益は上がりましたし一石二鳥ですね!

まだ転売を辞められない人向けの卸サービス

これはクローズ的な話ですが
私が海外の仕入れ先等を開拓し
それを、会員向けに卸すサービス
行っています。

圧倒的な開拓力が必要ですが
全員がwin×winになれるモデルで
これからも力をいれるビジネスです。

仕入が圧倒的に楽になるので
結論からすると、転売ベースですが
サクッと資金を貯めて、脱転売!
を、目指すためのサービスです。

転売を辞めた結果どうなったか?

私が転売を辞める為に、どのような事をしてきたのかがわかったと思います。勿論全てが同じレベルで、うまくいったわけではありませんが全て実践しました。次に、そんな私がどうなったか?を、解説していきたいと思います。

転売を辞めて仕入れが楽になった

転売を辞めてからは、
仕入れが格段に楽になりました。

なぜ楽になったか?と、いうと
仕入れ方法が下記のようになりました。

✔ メール1通で商品の発注
✔ 電話1本で商品発注
✔ LINE等で商品確認
✔ 旅行ついでに現地交渉
✔ 向こうから商品オファーが来る

このように今までの転売スタイルとは
全く違うものになりました。

転売を辞めたことで、
自分がリサーチしなくても
良い商品を教えてもらえるようになり
旅行ついでに、価格交渉もできて
良い事ばかりになりました。

デメリットとしては

基本、銀行振り込みなので
ある程度の資金がないと難しいです。

つまりクレジットカードが
使えないので、キャッシュが必要!
と、いうことになります。

私が推奨するスタイルとしては
転売で売り上げをつくり
その売上をもとに銀行融資を得る
又は、利益率の高いビジネスをして
(前述した教育ビジネス等)
キャッシュを作っておく事です。

転売に対して俯瞰して見れるようになった

今まで転売ばかりしていたせいか、
モラルの部分で、少し希薄になっていた事は
さすがに否定できません。

私が転売ビジネスに100%
力を注いでいた時は、
年末商戦のトイザラスで
3時間もレジを独占していました。

今思うと、恥ずかしいですね(笑)
それくらい周りが見えてなかったし
「自分の利益しか考えれていなかった」
というのが事実です。

転売を辞めた事で
店舗せどらーに対して、
早く次のステージに行けるように
努めて欲しいと思うようになりました。

デリア
とはいえ、迷惑をかけずにモラルをもってやれば良いとは思います!私のようにレジ3時間も使わないように!(笑)

バーコードを見る事がなくなった

転売をしていると、どうしても
見てしまうと思います。

「バーコード」

職業病だと思いますが
空気を吸うように、手に取って、
バーコードを吸っていませんか?

で、儲からない商品なら
乱雑に棚に戻したりしてませんか?
私はそれもしちゃってた側です(苦笑)

本当にお恥ずかしい限りですが、
今では転売を辞めた事で
バーコードを見る事がなくなりました。

仕入は電話とメールでできるので
出来ればその方が良いですね。

【転売を辞めた結果まとめ】
✔ 仕入の時間が数分で終わります
✔ 一般的なモラル感が戻ってきた
✔ せどりすとを見なくなった
✔ 転売から物販になった

デリア
転売を辞めたことで、失うこともありましたが得られる事の方が多かったので、ある程度いった人は転売を辞める事をおススメします!

全ての転売屋に向けて発信したい転売の今後について

いかがでしたでしょうか?

ただの転売屋だった私が
転売を辞めたことで得られたこと
しっかり書かせて頂きました!

私は全ての転売が、
「悪」だとは思いませんし
転売程キャッシュフローが早く、
優秀なビジネスはないと思っています。

私は転売により、人生をよくしましたし
今でも初心者に勧めるビジネスは
間違いなく、転売です。
TENBAI HACKSはそんな人を
サポートするメディアですし。

ただ、ある程度収益が出てきた人は
転売から物販へ移行する方が良いです。
転売だとどうしても、商品点数が増え
それによりリスクが増えていきます。

できれば売れる商品を絞り
大量に縦積みができる

・メーカー仕入れ
・OEM・ODM
・代理店ビジネス

に、移行することをおススメします。
物販ビジネスで長く生き残るのであれば
尚のこと物販ビジネスをしていきましょう!

デリア
メーカー仕入れや代理店系の事で勉強したい方は、TENBAI HACKS無料勉強会にご参加ください^^

関連記事

  1. ラクマの売上金はいつ受け取れる?振込申請の方法や手数料について徹底解説…

  2. ヤフオクで再出品する時に使いたいツールと再出品の注意点について

  3. ヤフオク初心者必見!出品から落札までヤフオク完全攻略マニュアル

  4. Amazon転売で確実に稼ぐ!転売は圧倒的にAmazonがオススメな理…

  5. Amazonの割引率を絞り込むコマンドまとめと使い方について

  6. Amazonで商品を売るためのコツとは?出品して利益を上げるノウハウを…

  7. Amazonでの転売にはタイムセールを活用!仕入れから販売までお得に利…

  8. ラクマの販売手数料はいくら?出品購入でかかる手数料一覧