ヤフオクに出品しましょう!便利なツールやサービスも合わせてご紹介

ヤフオクに出品することはとても簡単でして、例えるならパソコンでソリティアをするくらい簡単です。今回の記事では出品についての記事を書いていくのですが、あなたは下記のようなことは気になりませんか?

・出品するにあたっての手数料

・出品するために必要なYahoo!プレミアムの月額会費

・多少の梱包に必要な商品の養生道具などなど

先々発生するビジネスの恩恵に比べれば微々たるものですが、固定で発生する費用が「わずかでもある」というところを含め今回の記事では画像を使いわかりやすくお話していきます。

まずはヤフー会員に登録しましょう

ヤフオク転売のビジネスを行うにあたり、確実に必要なものとして、Yahoo!のアカウント登録が何をするにも優先して必要です。

アカウント登録を億劫になる人もなかにはいるようですが、アカウント登録は他の通販サイトに登録するのと大差ありませんので、とても簡単なのでぜひ最初にしっかりと登録してみてください。

住所や名前、希望のYahoo!メールアドレス、パスワードや性別などを入力するだけです。銀行口座などは入力はしませんので、通帳の準備などは必要ありません。

ヤフーアカウントの作成方法

「Yahoo!JAPAN ID」の登録フォームへアクセスし、画像の流れのとおりに必要事項を入力していきます。必要となるのは、

・Yahoo!以外で使っているアドレス(携帯や他のPCメールのアドレス)

・Yahoo!で使う希望のメールアドレス

・パスワード

・郵便番号

・生年月日

・氏名

・性別やTポイントカードの有無

以上となります。

ただ、主に使用するものは赤枠で囲った部分になりますので、赤枠以外の部分はあとから変更可能ですし、あまり使用することはありません。ここまで入力さえしてしまえば、基本的なYahoo!のサービスを受けることができます。とても簡単ですね^^

プレミアム会員には登録した方が良いのか?

画像の「Yahoo!プレミアム利用ガイド」のページにアクセスします。

基本的なヤフオクの出品サービスは、プレミアムでなくても使うことができます。しかし、プレミアムでないと利用できないサービスで、しかもヤフオクで出品する場合には必ず必要となるサービスがあります。

月額使用料は498円で、もしかしたらこの会費を節約したい人もいるかもしれません。ですが、どうしても必要な経費はありますし、ここではそれがこの会費だと思ってもらって、プレミアム登録までは済ませてください。

もし登録しないという場合は、ヤフオクで利益を上げていく中で、大きく遅れを取る恐れがあるということを認識してください。逆に、プレミアムにしておきさえすれば、様々な面で有利に働くということなのです。

また、出品がスマホのヤフオクアプリからしかできない、オークション終了時間も制限があり、即決価格も利用不可で落札がされやすくなるオプションも使用できず、そして、そもそもの落札システム利用料が高くなります。

プレミアム登録は3分もあれば完了しますので、確実に登録していただきたいところです。手数料については、こちらの記事に詳しく書かせて頂きましたので、またご覧ください。

ヤフオクに出品する前に準備するものとは?

・梱包用具

・発送する運送会社

この2点は必ず必要です。今回はスマホやiPhone、パソコンはすでに持っている体でお話いたします。普段から通販で配達してもらっている人であれば、運送会社とも話をする機会もありますが、そうでもなければ発送する運送会社を選出する必要があります。

近くにコンビニがあれば、そこに持ち込んでヤマト運輸や郵便の定形外で発送することもできます。なので、そのやり方でも抵抗がなければコンビニで発送伝票を書いて発送するのでもいいでしょう。

ただし、コンビニはなんだか慌ただしくて、落ち着いて伝票を書く気になれない!という話を聞くことがあります。なので、慣れないうちは近くの運送会社に直接持ち込んで、話をしながら配送料金などの相談や、実際にどんな荷姿で送ったら安く済むか?などの話をしてくることをオススメします。

梱包用具は、実はなんでもOKです。馴染みのあるものだと、プチプチでも良いですし新聞紙を柔らかくシワシワにして、商品が動かないように中に詰めるのでもありです。

TENBAI HACKSとしては最初はヤマト運輸が一番簡単だと思いますので、まずはヤマト運輸で配送してみることをおススメしておきます。各営業所で新聞紙等をくれるケースもあります^^

お客様の視覚的にわかるような綺麗な画像を準備!

基本的には、ガラケーで撮った写真を使うのはやめましょう。

近頃のスマホやiPhoneはカメラの性能がとても優れているので、普段使っているスマホやiPhoneの写真で問題ありません。ただし、画素数のそれ以上に高いデジカメや一眼レフなどを持っている場合は、そちらを使って好印象な写真をアップできるようにしましょう。

出品テンプレートを使って、綺麗な出品データをつくりましょう

それでは次は、商品を出品した後のデザインの作り方です。

写真をなぜキレイに撮るか?なぜ細かいところに気を配りながら商品ページを構築していくか?

それはもちろん「落札者さんに良い印象を与えるため」だけです!良い印象を得てもらえれば、それは全て売上となって返ってきます。そして、返ってきた売上はまた新たな商品の仕入れに活かすこともできるし、あなたの生活を充足させることもできるのです。

そのためにこの「出品テンプレート」はとても役に立ちます。商品情報ページを簡単に作れるのはもちろん、デザインがカラフルで見やすくて、業者顔負けのページを作れるのももちろん、

そして!HTMLのコードをコピーして保存できるので、同じような商品を出品する時は「それを使い回しできる」ことがもっとも大きいのです!

何度も出品し直すのは誰でもめんどくさいです。なので、そこはツールに助けてもらうようにすれば、単純にあなたの時給は大きく上がっていきます。

また、紹介したいツールが2つあります。

・AppTool

・オークタウン

この2つはヤフオク転売で利益を重ねていくことに関して、知らない人はいないくらいに有名です。しかし、そこまでヤフオク転売で利益を上げる人があまりいないので、ちょっと使ってはすぐ辞めてしまったという声も聞きます。

更に、この2つは「無料で使える」ので本当にありがたいことですね!今後も有料化しないことを願いつつ、いつもありがたく使わせていただいております。一度、「Apptool」と「オークタウン」この2つを検索してのぞいてみてくださいね。

こちらについても、別の記事で紹介しておりますので、こちらも合わせてご覧ください。

それでは早速出品してみましょう!

まずはオークションで出品してみましょう

最初はオークション形式で出品して、出品に慣れて行くと良い思います。オークションのメリット・デメリットについてふれていきます。

オークション形式のメリットについて

・商品数がとても多い

・5,000円以下の利用で落札の手数料が無料

・出品者側の場合は閲覧者(落札者)が多いから入札されやすい

どんな業界にいたとしても、集客するのは時間がかかるし広告費も本来であれば余分にかかります。

ゼロから集客するのはとても辛い。では、どのようにしたら集客がうまくいって、自分の商品ページを見てくれる人を増やすことができるかといえば、「すでにお客さんがたくさんいるところで商売をする」ことです。

そこがビジネスの鉄則なので、お客さんがたくさんいるところ=利益が激高である。この法則に加えて手数料や商品数の量でも恵まれているヤフオクでビジネスをするのは、もはや鉄板だと言えるでしょう。

オークション形式のデメリットについて

・完全にC to Cのビジネス(個人対個人)のビジネスなので、トラブルが発生しやすい

・5,000円以上の商品の落札には有料会員登録が必要

・ヤフオクが「その出品者の身分を証明?」する感覚があるため、本人確認が事前に必要

どんなビジネスにもメリット・デメリットは存在しまして、ヤフオクのデメリットといえる?ところはこの当たりです。

C to Cのビジネスとはいっても、C to Bで対企業になったとしても、結果は変わりません。誠心誠意商品を構築して販売するだけですから。しっかりとビジネスをする意識を高めて出品しましょう。

あとはきちんと自分の個人情報を登録しさえすれば、すべて問題なく進めることができるようになりますね。

本人確認には少し時間がかかりますが、許容範囲内としてガマンして、その間にヤフオク転売の手法を勉強したり、養生用具を準備したりなどの時間に割きましょう。

次はフリマ形式で出品してみましょう

フリマ出品のメリットについて

・すべてが即決価格

・プレミアム会員にならなくても出品者になれる

・出品がとてもスピーディ

良くもあり悪くもあるメリットだと感じています。すべてが即決価格ということは、値段がまったく変わらないどころか、値引きされることも少なくありません。

せっかく購入する人が見つかったとしても、値引き後にクレームが入ることもありますので、実物に近い商品の写真を準備するなど、見栄えが良くなりすぎたりせぬように注意しましょう。

また、プレミアム会員にならなくても出品はできますが、その分リスク(手数料など)もありますので、一概にメリットとは言えませんね。

出品がとてもスピーディなのは魅力です。オークションほど事前設定が多いものではありませんので、気軽に販売して気軽に購入してもらえるので、利益もあまり上がりませんが、ちょっとせっかちさんにはオークションよりもあっているかもしれません。

フリマ出品のデメリットについて

・すべてが即決価格

・商品が購入者に届いてから出品者に支払われる

即決価格なのはデメリットでもあります。なぜなら、値段が固定なので「もっと高く売れる商品なのに・・・」と思いつつ、自信がなくて売れなかったものでも、自分で設定した安い金額での販売になってしまいます。しかし、オークションで値段が釣り上がれば倍の価格に登ることも少なくありません。

目先の「安心」に目を奪われず、心豊かにたのしみながらやるには、オークションの方をおすすめします。

商品が届いてから出品者に支払われるため、購入者の人がきちんと受け取ったのに「到着してない!」と苦情入れれば、当然支払われない憂き目にあいますから注意が必要です。

ヤフオク出品はたくさん出品して作業になれることが大事

ヤフオクに限らずどんなビジネスでも趣味でも同じですが、とにかく「慣れる」ということです。一度や二度出品して販売してお小遣いが手に入ったからといっても、たまたまうまくいったというだけのことです。

ゼロからきちんと行うと、手数料や配達料金などで、さまざま問題は浮き彫りになってきています。中には国内で販売したあと、海外からクレームということもあります。

すべてが単純、すべてがわかりやすいビジネスモデルである、このヤフオク転売。やり方によっては簡単に収入の桁が変わってくるものばかりです。そうして無理せず楽しみながら、ヤフオク転売で収入を高めていってくださいね!

以上となります。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

関連記事

  1. メルカリの梱包方法に迷ったらこれ!梱包方法まとめ

  2. 転売は儲かるの?転売の始め方からコツまで教えます!

  3. メルカリの複数アカウントはOK!?複数アカウントの作り方と注意点まとめ…

  4. 電脳せどり初心者が月収10万円を最短で稼ぐ方法

  5. ラクマの入金を当日に受け取る方法とは?旧ラクマとなにが変わったの?

  6. ヤフオク出品&落札の手数料完全解説!〇〇でヤフオクを更にお得…

  7. ラクマの売上金はいつ受け取れる?振込申請の方法や手数料について徹底解説…

  8. メルカリでのトラブルに巻き込まれたら!?トラブルの対処法も紹介!