輸入代行業者の失敗しない選び方とは?長く付き合える会社の基準

インターネットの普及で、個人で行う
中国輸入が格段に簡単になりました。

それは、輸入ビジネスの拡大と共に、
仕入れや発送などの作業を代行してくれる
代行業者が増えたことが
第一の要因と言えるでしょう

これまで、自分の力で
仕入れて発送しないと
いけなかった輸入ビジネス。

今はパソコン1台あれば、
いつでもどこでも仕入れから
配送まで可能になりました。

便利になったのは良いことですが、
これから新しく輸入ビジネスを
始める人にとって、代行業者選びは
悩みどころです。

数十社もある代行業者から
一つを選ばないといけませんので、
それだけでかなりの労力を
使ってしまうのではないでしょうか。

今は成功しているセラーの人でも、
この代行業者選びでは、何度も失
敗した経験があると言われています。
代行業者の入会と退会を繰り返さないためにも、
今回は、失敗しない輸入代行業者の
選び方をご紹介していきます!

なる
輸入代行業者は様々ありますので、自分にあった会社を選んでいきましょう!

 

そもそも中国輸入はどうやってするの?

中国輸入を始めるにはどうすればよいのでしょうか?これは、あなたの置かれている環境にも左右します。初心者や経験者の人も再確認する意味で、ここでは、中国輸入の手段として基本的な知識を確認していきましょう。

中国輸入の手段は3つある

中国から商品を輸入する手段としては、
主に下記の3つになります。

✓現地でパートナーを探す
✓個人で直接仕入れる
✓代行業者を使う

それぞれの特徴を見ていきましょう。

【現地でパートナーを探す】
中国でパートナーを見つけて、
仕入れや発送などを行ってもらう方法です。
あなたが中国語が得意で、
何度か旅行に行ったり、
中国人の友人がいる場合であれば、
比較的簡単に探せるかもしれませんね。

しかし、中国人は一見信頼できそうでも、
裏では何をしているか分かりませんし、
すぐに裏切る可能性もあります。
いきなり音信不通になる
と、いうこともよく聞きます。
ここでは、本当に信頼できる
中国人を見つけることが
最大のポイントですね。

【個人で直接仕入れる】
中国の工場やショップから
直接仕入れる方法です。

これには、中国語を話せることが
一番のポイントになってきます。
また、中国の銀行に口座を作るなど、
ビジネスをスタートするための
ハードルがいくつもあり、
簡単にできないことがわかります。
時間にゆとりがあり、
中国語をマスターしている
人なら対応できそうです。

【代行業者を使う】
3つの中で、中国輸入の初心者や中級者に
一番おすすめできる方法が、
代行業者を使うことです。

起業願望があり、会社を辞めて、
いきなり輸入ビジネスを
始める人もいますが、多数の人は、
働きながら副業で始めて、
実績を作ってから起業する
というパターンが多いと思います。

働きながら、作業量の多い
輸入ビジネスをやるのは大変です。
代行業者を使うことで、
効率的にビジネスを進めて
いくことができますので、
ぜひ、使うようにしましょう!

なる
中国輸入の成功は代行業者にある!と、いっても過言ではありませんね!

失敗するケースもある

ただし、代行業者を使ったからといって
必ず成功するとは限りません。

今も活躍しているセラーさんの中にも、
代行業者選びに失敗して
痛い思いをした人もいます。

転売において、仕入れと販売は生命線なので、
仕入れをしてくれる会社を間違えると、
直接売上に影響してきます。

失敗するケースとはどのような場合なのでしょう?
ここでは、失敗例を確認しておきましょう。

【代行業者選び 失敗点の例】

✓メール返信などの連絡遅い
✓配送遅延が多い
✓商品の損傷や欠品が多い
✓費用が高い
✓スタッフの融通が利かない

上記のような状況だと、
いくら商品が良くても
効率よく販売していけないですよね。
良質なサービスを提供してくれる
代行業者を選ぶようにしましょう!

中国輸入代行業者はこんなにある!

冒頭でもお伝えしたように、
現在、輸入代行をしている業者は
数十社に及びます。その中から
使う業者を選ぶのは至難の業ですね。

ポイントは、あなたの中で
譲れない条件をあらかじめ決めておき、
その条件にあてはまる所に
絞っていくとよいでしょう。

手数料の安さ優先なのか?
納期の早さか?
発注のしやすさか?
スタッフの対応面か?

比較検討して、あなたに合った
代行業者を選ぶようにしましょう!

【中国輸入代行を行っている業者一覧】

・OEMパートナーズ
・タオバオ新幹線
・タオバオ代行王
・タオバオ便
・イーウーマート
・GOODS-8
・タオバオ代行「キング」
・上海nutex
・世界市場ドットコム
・地球家族
・タオバオ代行TOC
・win-win代行
・フラワー代行
・タオバオナビ
・ライブ・トレーディング
・イーウーパスポート
・タオバオちゃんねる
・ヤスタオ代行
・タオバオ代行ワンダートレード
・タオバオ代行ジャパン
・タオバオさくら代行
・タオバオ代行センター
・バイヤーアシスト
・中国輸入代行HAM
・タオバオSONIC
・ドラゴン特急便
・タオバオ代行.com

なる
数が多すぎますね(汗)次は代行業者の選び方をポイント別で解説させて頂きます!

失敗しない!代行業者の選び方ポイント

せっかく代行業者に入会しても、スタッフの対応やサービスが悪ければ変更しないといけません。しかし、選ぶポイントを押さえていないと、何度も入会と退会を繰り返すことになりかねません。ここでは、失敗しないための代行業者の選び方をご紹介していきます。

問い合わせがしやすい

特に中国輸入が初心者の場合、
質問したいことが沢山出てくると思います。
そんな時に、気軽に質問できて、
回答が早いと安心しますよね。

代行業者の中には、失敗例にもあるように、
連絡が遅かったり
的確に回答してくれない
と、いうケースもあります。

「スタッフの対応」
「スピード感」
「サービスの質」

などを見極めて問い合わせが
しやすい業者を選ぶことが大事です。

専用の管理ページがある

代行業者とのやり取りがメールだけで、
発注などもメールのデータで
やり取りするのは、不安もありますし、
管理が大変ですよね。

それを軽減するためにも、
専用の管理ページを用意している
代行業者を選ぶことをおススメします。

管理画面があると、商品発注の状況や
配送状況などをリアルタイムで
チェックすることが可能になるので、
とても便利ですね!

どこでもすぐに
確認できるので安心できます。

AmazonFBA倉庫に直送してくれる

これから中国輸入を始める場合、
Amazonの倉庫に荷物を直送してくれる
代行業者を選ぶことをおススメします。

その際にポイントとなるのは、

「検品の質」

です。適当な検品だと、売れてもクレーム
になって戻ってきてしまいます。
クオリティの高い検品をしてくれる、
しっかりとした代行業者を
選ぶようにしましょう!

手数料のバランス

代行業者を使うと販売手数料が発生します。
利用者なら、当然安い手数料というのが
魅力的に感じますよね!しかし、
いくら手数料が安くても、

「商品の到着が遅い」
「不良品が多い」
「よく遅延する」

など、低いサービスならとても困ります。
代行業者を選ぶ際は全体的なバランスを
見て判断するようにしましょう!

トラブルの対応

日本国内でも、品質やお金のトラブルは
当然発生しますが、中国輸入でも
同じようなトラブルは発生します。

トラブル解決のサポートや、
返金・返品の対応など、
きちんとした代行業者は、
このようなトラブルの際も
的確な対応をしてくれるので安心です。

なる
トラブル対応は本当に大事ですので、しっかり対応してくれるところにしましょう!

おすすめの代行業者!イーウーマートのここが凄い!

現在、輸入代行業者は数十社も存在し、それぞれのサービスを競い合っています。その中でも、イーウーマートは中国輸入品を取り扱う代行業者の中では、最大手の代行会社の一つです。ここでは、イーウーマートの魅力についてご紹介していきます。

拠点が中国の主要エリアにある

イーウーマートは、
深セン・義烏・広州など
主要エリアに生産拠点を持っています。

✔広州ではアパレル系がメイン
✔義烏では消耗品やアクセサリーがメイン
✔深センであれば電化製品がメイン

というように、あらゆる商品ジャンルの
需要に対応が可能です。

サービスのクオリティが高い

経営者が日本人ということもあり、
サービスを重視した運営が特徴的です。
スタッフのレスポンスの早さや
質の高さにこだわっています。

またスタッフ同士のコミュニケーションも
高いので、満足度も高水準で維持しています。
業務内容も、厳しい検品で
高品質のサービスを提供しています。

【イーウーマートの主なサポート】

・日本側の販売サポーターを設置
・中国各地で動ける日本人スタッフの配置
・最新情報を提供してくれるパートナー
・やり取りをサポートしてくれるスタッフ
・WEBデザイナー、システムエンジニア
・顧問専門家の配置

FBA直送に対応している

イーウーマートは、仕入れた商品を
直接AmazonFBA倉庫へ配送する
サービスにも対応しており、
このFBA直送サービスに
強いことでも知られています。
イーウーマートの直送サービスを
利用すると、下記のメリットが得られます。

✔FBA倉庫への直送を行うことにより、
最短でFBA倉庫に入れる事ができる。
✔中国の仕入れ先からFBA倉庫に
直送するので、国際運送費が削減。
✔手元に商品が届くことがなくなり、
自動販売が可能になります。
✔自宅・事務所での商品管理の
必要がないため、場所を選ばず
ビジネスができる。
✔セット組などのオプションも充実
しているので、差別化を図れる。

パソコン1台で場所を選ばずに
輸入転売ができるので、
とても効率の良いビジネスです。
Amazonのサービスを
存分に活用しましょう!

OEMにも力を入れている

個人でも簡単にオリジナル商品を
開発することを「OEM」と呼び、
委託者のブランドで
製品を生産する方法のことです。

イーウーマートは、経営者がOEMを
経験してきたこともあり、
「OEM、ODM」に力を入れていることです。

副業で実践しながら
稼いでいる人も沢山います。
あなたがこの先、中国仕入れの
到達点とも言えるオリジナル商品の
開発を目指すことになった際には、
とっても欠かせないポイントですね。

OEMの作り方はこちらから
⇒ OEMの製造でおすすめなところは!?

中国輸入の強い味方!イーウーマートを使いこなそう!

いかがでしたか?
中国輸入の強い味方になってくれる、
イーウーマートのサービスの高さを
知ってもらえたと思います。

輸入ビジネスのスタート時点は、
誰でも不安な気持ちでいっぱいです。
イーウーマートなら、日本人スタッフが
丁寧に対応してくれますし、
レスポンスが早いので安心です。

これまで、いろんな代行業者に入会するも、
対応の悪さや料金の高さなどで失敗し、
何度も退会を余儀なくなれた人も、
イーウーマートを使いこなせれば、
もう代行業者を退会する必要はありません。
安心して輸入ビジネスを進めていきましょう!

関連記事

  1. 中国輸入における”関税”で失敗しないためのポイントとは?

  2. Amazon転売(せどり)で使えるオススメなツールは?用途別に紹介!

  3. リサーチ時間が10分の1!月商500万円を導き出すツール「せどりすと」…

  4. OEMの製造でおすすめなところは!?イーウーマートの活用法!

  5. せどり初心者必見!モノレートの見方と使い方を徹底解説!

  6. ヤフオク商品取引に使える例文や定型文!状況別テンプレート

  7. 中国輸入をするならイーウーマートがおすすめ!その理由と使い方とは?

  8. せどりで失敗しないためのモノレートの見方と注意点まとめ!