中国輸入を活用してメルカリで月10万円を安定して稼ぐ方法!

「中国輸入でメルカリ使って稼ぎたい」

「収入の柱を増やしたい」

と、思っている方も
多いのではないでしょうか?

実際メルカリAmazonでは
中国から輸入された商品が
数多く販売されています。

しかしメルカリでは昨今、
大規模な規制がかけられ
多くの転売業者が排除されました。

ただ現在でもメルカリでは
中国から輸入された商品が
普通に出品されており
稼いでいる方も大勢いらっしゃいます

これは規制でライバルが少なくなった事で
逆にメルカリ転売がしやすくなった
と、言えます。

そこで今回は、中国輸入を活用して
メルカリで転売する全体像や
中国輸入ならではの、
メルカリ転売のメリットや注意点
をお伝えしたいと思います。

国内仕入れからのメルカリ転売
もちろん稼げますので、
こちらの記事もぜひ参考にして見てください。

メルカリ仕入れ、Amazon転売はこちら
⇒ メルカリ転売で女子でも毎月10万円稼げる裏技キーワードとは?

HIRO
中国輸入編いきましょ~!目指せ月収10万円ですね!

 

メルカリ転売は中国輸入が激アツ!?

規制が厳しくなってきたメルカリでは
転売屋が激減したため、
より転売がしやすくなりました。

そのため中国から輸入した商品の転売も
今はメルカリ転売の

チャンス

で、あると言えます。
ただ輸入転売に対して難しく考える方も多く
輸入転売を避けている方も少なくありません。

しかし実際はそこまで難しいものではなく
きちんとメリット・デメリットを理解し
メルカリで転売する際の注意点を抑えれば
月収10万円も十分達成可能な数字です。

中国輸入を活用してメルカリ転売をするメリット

ではまず中国輸入をしてメルカリで転売するメリットにはどういったものがあるでしょうか?国内転売とはまた違ったメリットもあるので中国輸入ならではのメリットをみていきましょう。

超有名サイトなので圧倒的に売れやすい

メルカリといえばメルカリを
使った事が無い人でも知っているぐらい
認知度が高く、超有名なサイトです。

認知度が高いと何が良いかというと
高い値段でも購入される可能性が高く
早い頻度で商品が飛ぶように売れます

つまり中国輸入をしてメルカリで
販売するという事は売上を上げるための
重要な要素になるという事です。

安く仕入れられるので利益率が高い

中国輸入で最も大きなメリットといえば
値段の安さ」ではないでしょうか
商品やロット数によっては原価数円のものが
数百円で売られているものもあります。

むしろ中国輸入では利益率が高いのが
当たり前なところがあります。
国際送料関税も取られるので
利益率はむしろ高くないと苦しくなります。

少ない金額で仕入れられるのでリスクが少ない

また中国から輸入する商品が安いという事は
仕入れ金額が少ないので、
そこまで大きなリスクにはなりません

特に転売ビジネスは
最初に支払いが発生してしまうため
転売初心者の方は出来るだけ
大やけどしない程度の仕入れ金額から
始める事をお勧めします。

売上てから振込みまでが早い

メルカリでは売上が確定してから
振込みされるまで最短で4日
入金サイクルが非常に早いです。

入金が早いとされるAmazonでも
2週間ほどかかるので
これは大きなメリットになります。

中国輸入はメルカリ販売が難しい?そのデメリット

中国輸入はメリットも多いですが当然デメリットもあります。特に輸入する場合には見えないコストが色々と発生してきます。

中国から輸入するので国際送料や関税がかかる

海外から商品を仕入れる場合必ず
発生する費用があります。
それが国際送料関税です。

特に関税は国内転売しかしていない人だと
馴染みが少ないので、意外と知らない
方も多いです。

送料や関税を考えないで仕入れてしまい
トータルで見たら赤字だった…
とならないようにしておきたいですね。

関税で失敗しないためにも、
こちらの記事も合わせて
ご覧ください!

関税で失敗しない為の記事
⇒ 中国輸入における”関税”で失敗しないためのポイントとは?

在庫リスクがある

在庫リスクは転売ビジネスをしている以上
切っても切り離せないものです。

売れなくなった商品はどうしても
目を背けてしまいがちですが
赤字でもしっかり売り切ることが
大事です。

利益率が高くても回転率が悪くては
意味がないので、これは輸入転売でなくても
抑えておきたいポイントです。

無在庫販売は規約上NG

在庫リスクがあるのであれば
無在庫でやれば良いんじゃない?
と思うかもしれませんが

メルカリでは手元にない商品を
販売する事を規約上禁止しています。

メルカリでは近年規制が厳しくなったため
無在庫だと思わしきアカウントを停止したり
売上金を没収したりしています。

在庫を抱えるリスクよりも
アカウント停止リスクの方が高いので
無在庫はおすすめできません

販売するタイミングはいつがおすすめ?

中国輸入を活用してメルカリで稼ぐ場合
売るタイミングというのは非常に重要です。

メルカリでは年間を通して色々なものが
数多く購入されていきます。

その中でもタイミングによっては
爆発的に売れる商品もあるので
売れるタイミングで販売するようにしましょう。

初心者の方の狙い目は〇〇の時期

ではどういったタイミングで
何が売れるのでしょうか?

初心者の方におすすめしたいのは
季節商品イベント関連の商品です。

季節商品は例えば、
夏であれば涼しくなるもの
冬であれば逆にあったまるもの
需要ありますよね?

そしてイベントも同様に
一時的に需要が高まるものがあります。

イベントには

・クリスマス
・ハロウィン

などがあります。

特にハロウィンの時期になると
コスプレ衣装などがばか売れします。

売れるものが分かりやすいので
仕入れる商品のリサーチは比較的
簡単に行うことができます。

ただ一時的な需要ですので
仕入れる在庫数には十分注意が必要です。

慣れたら通年売れるものを探そう

ある程度売れるものが分かってきたら
次のステップは安定して売上をあげることです。

季節商品やイベント関連商品では
安定した売上を上げることが難しいため
販売に慣れてきてから通年売れるもの
探していきましょう。

稼いでいる人の多くが
売れたら補充するだけの定番商品を
持っているので、ぜひ自分だけの
転売商品を探していきましょう!

中国輸入を活用してメルカリで販売する際のおすすめな仕入先とは?

では実際に中国輸入を活用してメルカリで稼ぐためには、どこから仕入れたら良いか?と言う事ですが、転売において最も重要なのは”仕入れ”なので仕入先はしっかりと探しましょう。ここではおすすめな仕入先をご紹介いたします。

Amazon

中国輸入商品をメルカリで販売する場合
仕入先としておすすめな一つに
Amazon”があります。

Amazonで売っているなら
Amazonで買うからメルカリでは
売れないのでは?

と思うかもしれませんが
実際は普通に売れます

転売は価格差のある商品を探して
高く売れるところで売ると言う事ですが
買う人は基本普段利用している
ECサイトで買うことが多いです。
もしくはジャンルによって使い分けるなどです。

例えば
AmazonユーザーならAmazon
楽天ユーザーなら楽天市場
メルカリユーザーであればメルカリ

といった、決まった購入先があるので
他のサイトの値段を見ることが少ないです。

つまりメルカリ普段から使っていて
欲しい商品たまたまあったから買っちゃおう〜
といった感じです。

この商品もAmazonで仕入れて
メルカリで販売することが可能です。

商品画像も全く一緒ですね。

またAmazonであればFBAの商品は
配送が最短で翌日で送ってもらう事も
可能なので、資金回収も簡単です。

中国サイト

もう一つが中国のサイトから仕入れる方法です。
代表的なサイトは

・タオバオ
・アリババ
・aliexpress(アリエクスプレス)

などが挙げられます。

・タオバオの特徴
タオバオは商品アイテムが多く
品揃えが豊富です。
メルカリで販売されているものには
タオバオから仕入れている人も多く
そのセラーの出品物を見るだけも
売れるものを見つけることができます。

・アリババの特徴
アリババは少し業者向けな印象です。
少ないロット数では仕入れができない場合も
ありますので資金に余裕があれば挑戦して
みても良いかもしれません。

・aliexpress(アリエクスプレス)の特徴
aliexpressでは日本語サイトになっているので
利用がしやすく、日本のクレジットカード決済
にも対応しているので、個人利用には最適です。
ただしその分高めの金額設定になっているので
大量に仕入れる際には
少し不向きかもしれません。

中国輸入をしてメルカリで稼ぐ時の注意点

中国輸入の概要は分かっていただけたかと思いますが、転売初心者の方や中国輸入をやったことがない人は注意すべき点も多々ありますので仕入れる前に事前に確認しておきましょう。

始めから大量に仕入れない

なんども言いますが、転売において
最も注意すべき点は不良在庫を抱えることです。
利益の出る商品を見つけると喜びのあまり
大量に仕入れたくなります

しかし慣れていないうちや、
売れ行きが明確に分かっていない場合は
始めから大量に仕入れないようにしましょう。

出品者の数を把握しておく

出品者の数を把握するというのは
自分が販売しようとしている商品を
どれだけのライバルが販売しているか、
と言う事です。

その商品が月に売れる個数というのは
大体決まっているので、出品者が多くいる
商品というのは「需要<供給」になりやすく
値崩れが起きたり、売れにくくなります。

販売する商品をどれだけのライバルが
出品しているかは仕入れる前に
確認しておきましょう!

複数アカウントや自動出品ツールは利用が難しい

現状メルカリでは規制が厳しくなり
自動出品ツールを停止させたり
複数アカウントを運用している人には
利用停止や退会処分にしています。

またアカウントを販売している人達には
被害届を出して逮捕させたりもしています。

このように中国輸入をしてメルカリで稼ぐためには
注意すべき点も多々あ流という事を頭に入れて
おきましょう!

今回、中国輸入メルカリ転売について
書かせて頂きましたが、
中国輸入を活用してメルカリで稼ぐ方法を
ご理解いただけたでしょうか?

何を始めるにも不安はつきものですが
正しく行えばしっかりと
結果は付いてきます。
転売は地道な作業が必要になるので
最初から焦らず、じっくりと
転売の知識や経験を培っていってください。

転売は努力を決して裏切りません。

HIRO
中国輸入転売をマスターして、しっかり収益をあげていきましょう!

関連記事

  1. 時計のせどりで利率30%越え!儲かる具体的商品はこちら!

  2. メルカリVSヤフオク!あなたの商品どちらで売るべきか?

  3. ヤフオク無申告で税務調査が来たらどうする?対策や注意点

  4. ヤフオクで複数アカウントを持つメリットとは?用途別に使い分けて売上げu…

  5. ヤフオクの直接取引は要注意!詐欺やトラブルを避ける対策とは

  6. ラクマの評判や如何に?フリマアプリはラクマが定番に!

  7. メルカリ転売で女子でも毎月10万円稼げる裏技キーワードとは?

  8. amazonでアカウント停止になってしまう原因とは?停止にならないため…