Amazonで出品して手軽に5万円稼ごう!出品方法の解説について

Amazonで出品を始めようと考えている

Amazonで出品したけど商品が売れない

出品したいけど何をすれば良いかわからない

そもそもAmazonで出品できるの?

当記事は、上記のような悩みを
お持ちの方向けの内容になります。

Amazonに出品して稼ぐ事は転売業界でも
かなり手堅い方法となりつつあります。

そんなAmazonに出品する方法、
転売の方法を紹介していきますので
最後までご覧いただけたら幸いです。

副業で始めるAmazon出品のメリット

これから副業を考えられている方にはAmazon転売をオススメします。それにはインターネットビジネスに関する向き不向きが関係してきます。なぜ副業=Amazon転売なのか。この謎を説明していきます。

Amazon転売は参入しやすい

物を販売する。というと、
ハードルが高い気がしますよね。

例えば、店をかまえる、在庫を仕入れる、
店のインテリアを工夫する、
お客さんに来てもらえるよう広告を打つ、
などなど。

しかし、Amazon転売に至っては

・店をかまえる→必要なし(自宅でOK)
・在庫を仕入れる→仕入先は実店舗またはネットショップ
・店のインテリアを工夫する→Amazonに出品するのでページ構成はすでに完成している
・集客をする→Amazonがやってくれる

全てAmazonがサポートしてくれるので、
仕入れさえ間違わなければ
簡単に稼ぐことができます。
出品までのハードルが低いことも
Amazon転売の魅力です。

Amazonは店をかまえる必要がない

ECモールで有名なところは
楽天、Amazon、ヤフーショッピング
が、あげられますが、
楽天やヤフーショッピングは出店、
Amazonは出品というイメージです。

【楽天】・【ヤフーショッピング】
と、いうネットショッピングモール内に
自分の店を出店する。

Amazonの場合は【Amazon】という
商品ページがすでに存在する
巨大なカタログに自分も出品する。

といった感じです。

ですので必要書類の提出が少なかったり、
出品するまでに時間があまりかかりません。

Amazonは集客力がすごい

現在ECモールでのシェア率は
Amazonと楽天が拮抗している状態ですが、
集客を自分でしなくても良いというのは
物を販売する上で
大きなメリットとなってきます。

楽天・ヤフーショッピング
Amazonと属性は違いますが、
Amazonのカートシステムと
荷物到着までの早さは
群を抜いています。

そんなスピード感がAmazonのファンを
増やし続けているのだと思います。

Amazonは在庫を多数揃える必要がない

出店するといったら販売している商品の
カテゴリーを揃えたり、ある程度在庫を
抱えていないと店としては成り立ちません。

しかしAmazonの場合、
在庫1つあれば出品も販売も可能です。
またお客さんは商品だけを
見ていることが大半なので、
カテゴリーを揃える必要もありません。

FBAがすごい

Amazonにはフルフィルメント by Amazon
【FBA】というシステムがあります。

わかりやすく説明すると、
在庫を指定のAmazon倉庫に送っておけば、
【管理】【梱包】【発送】【返品対応】
を、全てAmazon側が行ってくれます。

しかも発送送料は激安です。
FBAを使えば自宅に在庫を
置く必要がないですし、
仕事が終わって自宅に帰ってから
梱包や発送作業をする手間も省けます。

お客さんから返品依頼が来たときも
Amazonが代行して対応してくれます。
まさに本業がある方には
絶対不可欠なシステムなのです。

Amazon転売のデメリット

勿論、メリットのみということはありません。
下記がデメリットにあたる部分になります。

・ライバルが多い
・薄利多売になりやすい
・コツコツやる必要がある
・手数料が高い

【ライバルが多い】
これは参入のハードルが低い分、
やはり、始める人が多いです。
始める人が多い分、辞める人も多いので
続けていければライバルを出し抜くことは
もちろん可能です。

【薄利多売になりやすい】
ライバルが多い分、商品によっては
価格競争が始まり価格が
みるみる下がっていきます。

【コツコツやる必要がある】
基本的に何事もコツコツ学んで
上手になっていくものですが、
転売ももちろんそうです。

FXや仮想通貨のように
1日でドカーンと儲けることは
なかなかできません。

ただコツコツ積み上げてきたものは
すぐ崩れることもないので、
長く続けばスキルとなって返ってきます。

【手数料が高い】
楽天やヤフーに比べると手数料が高めです。
ただし、月額利用料は安いですし、
サービスもサポートもしっかりとしています。

Amazonに出品するには

それではAmazonに実際に出品する際に必要なものや、プランなどを説明していきます。

Amazon出品に必要なもの

✓メールアドレス
✓銀行口座
✓クレジットカード

以上です。
マイナンバーが必要な時期もありましたが、
登録時期によってAmazonが必要書類を
増やしたり減らしていたりするようです。

小口出品者or大口出品者

Amazonには小口出品者というプランと
大口出品者というプランがあります。

小口出品者の方は月額利用料が
かからないのですが、いろいろと制限が多く
月間50個以上販売するつもりであれば、
大口出品に圧倒的にメリットが出てきます。

さらに現在は小口出品者から
大口出品者に変更することが出来ないので
稼ぎたいという意気込みがあれば
大口出品者にしておくことをオススメします。

Amazon出品して5万円稼ぐまでの道のり

Amazonの出品用アカウントを作って、あとは商品を仕入れるだけ!
しかし、始めたばかりだと何を仕入れすればいいかわからないし、どこに仕入れに行けばいいかわからない。
もちろん、スタートラインは皆さん一緒ですので、焦らずにまず一つ仕入れて、販売して稼ぐという実感を得ましょう。

資金集め

Amazonで出品する前に自宅にある不用品を
ヤフオクやメルカリで販売して
仕入れ用の資金を作るのが無難です。

販売をしたことがなかった人も
資金がある人も一連の流れを
覚えることが出来るので
やってて損はないです。

不用品の中でも未開封品や、
元箱、説明書の揃った綺麗な中古品は
Amazonに出品しても
いいかもしれません。

ただ、その場合は
古物商許可証が必要
なので取得してから出品して下さい。

5万円の利益を出すには

5万円の利益を出すと言っても、
どれくらい仕入れて、
どれくらい売れば
いいのかわかりませんよね。

なる
Amazon転売で出せる利益率を15%として仮定すると、約34万円の売上を出せば、利益が約5万円となります。(平均手数料15%)

 

初月で出すのは難しくても、次月には
先月の売れ残った在庫が発生しますので
コツコツ売上を伸ばしていく事は
もちろん可能です。

仕入れた分を全部売り切るっていうのは
回転率の関係もありますし、
結構大変なことなので、まずは
売れる在庫を増やすという事が大事です。

行動力のある人は初月から
100万の売上を出す人もいるので、
動けば動いた分稼げるのが転売の魅力です。

本業が忙しい方向けのAmazon転売の手法

最初は副業から始めるのがベターな転売ですが、本業が忙しく拘束時間が長い。
店舗に仕入れに行くことが出来ない。納品する時間がない。そんな方でももちろん転売をすることは可能です。

スマホを使って、スキマ時間で電脳仕入れ

実店舗に行って仕入れを行うのではなく、
ネットショップで仕入れをすることを

「電脳仕入れ」

と言います。

以下のような電脳仕入れが可能です。

・楽天仕入れ→Amazon販売
・ヤフーショッピング仕入れ→Amazon販売
・メルカリ(ラクマ)仕入れ→ヤフオク販売
・メルカリ仕入れ(ラクマ)→Amazon販売
・ネットショップ仕入れ→Amazon販売

他にも上げると無数にありますが、
電脳仕入れというのは意外と簡単です。
本業が忙しくても、通勤中の電車内や、
昼休憩、トイレ休憩で仕入れをする方もいます。

電脳仕入れのノウハウはこちらから
⇒ 電脳せどりで稼ぐならコレを見よう!仕入先の裏ワザを大暴露!

納品が出来ない!?外注スタッフを活用して自動化も可能

仕入れは出来たけど、仕入れた商品を
発送も出来ないし、納品もできない。

そんな心配をされている方。大丈夫です!

なる
クラウドワークスやランサーズ、ジモティなどを使って外注スタッフさんに依頼しましょう。

 

自分が動けない時は動ける人を探します。

バイトを雇うのは抵抗がある。

という人はクラウドワークスやランサーズ、
ジモティで在宅で作業を
してくれる人を探します。

そういった方は時給ではなく、
成果報酬で契約することが可能です。

1個納品〇〇円と決めておけば、
その価格を加味した上で原価計算をして、
利益が出れば問題ありません。

電脳仕入れで商品を仕入れて、
発送先を外注スタッフさんの家にする。

そうすることにより自宅に荷物が
届かないままAmazonの在庫に
商品が計上され売れていきます。

この仕組を作っていけば、本業が忙しい
サラリーマンの方でも収益を
上げていくことが可能です。

Amazonに出品して目指せ安定10万円利益

サラリーマンの方は毎月決まった日に
決まった金額の給料が振り込まれます。

その収入にプラス5万、プラス10万
副業として収入があったら
生活が豊かになりませんか?

いきなりその収入を作り出すのは
難しいかもしれませんが、
コツコツと1万円ずつ利益を
上げていくことができれば

10ヶ月後にはプラス10万円の
副収入を得られるかもしれません。

しかも辞めない限り、売上は大きく
上下することはありません。

仕組み化していけば、より楽に
大きな収益をあげれる可能性もあります。

何事もそうですが、いきなり100万円を
稼げることなんてそうそうありません。

思い立ったが吉日。

とよく言いますが、思い立った瞬間から
動ける人であれば転売で10万円稼ぐことは
意外と簡単なものだと思います。

なる
出品方法がわかったら、次はAmazon転売で成功する為の方法をこちらからご覧ください。

 

関連記事

  1. 電脳せどり初心者が月収10万円を最短で稼ぐ方法

  2. 完全攻略!モノレートを活用して10万利益を出す秘密の使い方!

  3. ヤフオクに出品しましょう!便利なツールやサービスも合わせてご紹介

  4. Amazonのマーケットプレイスを活用して賢くお得に買い物をしよう!

  5. ヤフオクで売上確定となるタイミングは?入金が確認できないときの対処法

  6. メルカリ初心者必見!!【検索】【購入】【出品】のポイントを徹底解説!!…

  7. 転売屋が転売を辞めた、たった1つ理由と転売のリアル

  8. 有益な転売ブログの見分け方とは?見るべき転売ブログはこれだ!