Amazonせどり(転売)のやり方とは?初心者が効率良く稼ぐための方法

最近は、転売やフリマなど、個人での物販取引が簡単にできるようにりました。サラリーマンや主婦の人達が副業で始めるなど、参入する人が年々増加しています。

今回は、初心者でも、Amazonせどり(転売)で効率良く稼ぐ方法について、ご紹介していきます。これからせどりを始めたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

Amazonせどり(転売)とは?

 

ここでは、Amazonせどりの基本から、メリットや現状、挫折するパターンなど、これからせどりを始めるにあたって、押さえておくべきポイントについて解説していきます。

Amazonせどり(転売)の基本を押さえよう!

Amazonせどりとは、仕入れた商品をAmazonで販売することを言います。「商品を安く仕入れて、高く売る」が基本になってきます。

せどりには、Amazonで販売する他にも、フリマアプリの「メルカリ」や「ヤフオク」など、様々な種類があります。その中でも、Amazonは初心者でも利益を出しやすいと言われています。

Amazonせどり(転売)のメリット

これからせどり(転売)を始める人にとって、販売する市場というのが大事になってきます。せっかく商品を仕入れて出品しても、全く反応がなく売れなければモチベーションも下がってしまいますよね。

その点では、Amazonを利用することで、巨大なマーケットに参加することができ、注目される機会が増えるので、商品が売れやすいというメリットがあります。これらを含め、Amazonせどりのメリットについてまとめてみました。

 

【Amazonせどりのメリット】

✓「Amazon」という巨大なマーケットを利用するので「集客力」が高い。
✓商品を高く販売できる。
✓FBAを利用して業務の効率化を図れる。

Amazonせどり(転売)の現状

せどり(転売)は、シンプルなビジネスなので、参入者が沢山います。そして、自身の経験をブログで情報発信している人も沢山います。これからせどりを始める人にとって、無料で大量の情報が手に入るのが現状です。

気を付けないといけないのが、情報が溢れすぎて、どの情報が正しいのかが分からなくなるケースです。情報発信しているブログには、体系的で分かりやすい記事もあれば、断片的で内容の薄い記事もあります。

混乱して間違った方法でせどりをしない為にも、いろんなブログをチェックして信用できる記事を見つけるようにしましょう!

Amazonせどり(転売)初心者が挫折するパターン

ここでは、Amazonせどり(転売)の初心者が陥りやすい挫折のパターンについてご紹介します。

 

【挫折するパターン】

✓何を仕入れたら良いのか分からず、適当に商品を購入して出品している
✓ネット情報で、「限定品」が儲かると知って仕入れてみたけれど、成果が出ない
✓古本せどりは薄利なので、中古CDやDVDに手を広げたけれど、全く売れない
✓仕入れ先の開拓が分からず、格安のワゴンセールでしか仕入れができない

闇雲に商品を仕入れたり、売れないからといって、戦略もなしに他の商品に手を広げるなど、
状況は人それぞれ違いますが、正しい知識・手順を知っていれば、これらは全て解決できます。

信用できるブログで勉強する、情報商材で体系的に学ぶ、ツールで売れる商品を見つける。
など、方法はいろいろありますので、この後、解説していきたいと思います。

Amazonせどり(転売)の効率的なやり方とは?

せどりも闇雲に仕入れに行くより、事前にセール情報などを入手して行くことで
仕入れにかける時間を最大限有効活用することが出来ます。
また、不用品を売ることにより手元資金を作ることができますので、
そういった下準備が大事ですので、しっかりと心がけていきましょう。

まずは自宅にある不要な物を売ってみよう!

せどり(転売)の基本は、「商品を安く仕入れて、高く売る」でしたよね。
しかし、せどりを始めたばかりの人で、8割以上の方が

・どんな商品が売れやすいのか?
・どのくらいの相場で売れるのか?

という情報が無いので、いきなり商品を仕入れるのは非常に危険なんです。

Amazonのシステムに慣れたり、せどりの仕組みを理解するのにも時間が掛かるので
まずは、練習という気持ちで、ご自宅にある不要な物を出品することから始めてみましょう。

元手が無い分、万が一失敗しても大きなダメージになりません。

何度か取引をしていく内に、コツやテクニックもつかめてくるので、ぜひ実践してみてください。

本格的に仕入れをしてせどり(転売)を始めよう!

不要品を販売して、Amazonせどり(転売)の仕組みに慣れてきたら、次は本格的に仕入れを始めましょう!

せどり(転売)で大きく稼ぐには、どんな商品を仕入れるかというのが重要になってきます。
人と商品の相性もありますが、できるだけ自分が興味のある商品で利益が出るものを取り扱うのがおススメです。

【おすすめのジャンル】(おススメ度をで評価しています)

✓古本 ・・・・・・・・★★★★☆
✓中古CD・・・・・ ・☆☆☆☆
✓DVD・ブルーレイ ・★★☆☆☆
✓ゲーム ・・・・・・・★★★☆☆
✓家電 ・・・・・・・・★★★★★

上記はあくまで、私がおススメだと思ったジャンルですので参考にして頂けたらと思います。
※中古CDやブルーレイ系の評価が低いのは、手数料が高いのと、爆発的に儲からない為です。

ツールを使って効率よく仕入れよう!

売りたい商品やジャンルが決まったら、商品の仕入れ先を探しましょう。

仕入れ先は、数多くありますので、ご自身に合った仕入れ先を見つけることをおススメします。

 

【主な仕入れ先】(おススメ度をで評価しています)

✓ブックオフ・・・・・★★★★
✓メルカリ・・・・・・★★★★
✓ヤフオク・・・・・・★★★☆☆
✓家電量販店・・・・・★★☆☆☆
✓リサイクルショップ・★★★★★

家電量販店のみ★2つですが、家電量販店は季節に左右されやすいので
この評価とさせて頂きます。

せどり(転売)で大きく稼いでいくには
「どこで売っている、どんな商品をいくらで仕入れるのか?」
という、商品リサーチが最も重要となってきます。

売れない商品や利益の出ない商品を仕入れてしまっては、せどり(転売)が成り立たずに赤字になってしまいます。

このようにならない様、Amazonせどり専用の「ツール」を使って、効率よく仕入れをしてきましょう!

 

Amazonせどり(転売)に役立つツール

せどりツールズ

 <機能>
・高速一括出品機能
・24時間365日、休みなく自動価格改定
・受注管理機能で発送処理を効率化
<利用料金>
最初の30日間は無料です。2ヵ月目以降、4,980円/月

プライスター

 <機能>
・自動価格変更
・リピート再販売
・売上自動計算
<利用料金>
最初の30日間は無料です。2ヵ月目以降、4,800円/月

マカド

 <機能>
・24時間365日 自動価格改定
・かんたん出品
・販売・在庫管理
 <利用料金>
最初の30日間は無料です。2ヵ月目以降、4,800円/月

どのツールも有料ですが、月々5,000円弱で、面倒な作業を効率化できるのであれば、取り入れる価値はありますね!

最初の30日間は無料で試せるので、試しに使ってみて、ご自分に合ったツールを見つけてみてはいかがでしょうか。

FBAを活用しよう!

FBAとは、「フルフィメント by Amazon」の略です。
FBAは、Amazonが提供する、せどらー御用達の販売業務効率化サービスです。
せどりで成功している人の多くが利用していると言われています。
Amazonで販売する以上FBAを使わない手はありません。様々なメリットを受けることができるんです!

一体どんなメリットがあるのか?通常の流れと合わせて見ていきましょう。

通常、Amazonで商品を販売する流れ

①商品を仕入れる
②仕入れた商品を出品する
③商品が売れるまで在庫を保管する
④商品が売れたら梱包する
⑤梱包した商品を発送する

通常は、仕入れから発送まで全て自分で処理する必要があります。
この作業って結構大変で面倒なんですよね。
商品の保管も
在庫が増えれば増えるほどスペースが必要になってきますし、在庫管理もしなければいけません。

そんな時に役立つのが「FBA」のサービスです。

FBAサービスのメリット

✓業務の効率化

 ・FBAを利用すると、Amazonが在庫商品を保管してくれて、
商品が売れた場合、梱包か
ら発送まで代行してくれます。販売の流れは下記のようになります。

①商品を仕入れる
②仕入れた商品を出品する
③出品した商品をAmazonに送る
④売れたらAmazonが送ってくれる

  上記のように、商品の仕入れ以外は、全てAmazonが代行してくれるので、業務を圧倒的に効率化することができます!

 

✓商品が売れやすくなる

 ・FBAを利用することで、商品が売れやすくなります。その理由として、下記の3つが挙げられます。

①送料が無料になる。
②決済方法が広がる。
③Amazonブランドのサービスなので信用される。

 

✓商品を高い価格で販売できる

 ・出品者は「Primeマーク」が付き、Amazonから発送することになりますので、

  購入者も安心して利用することができます。

  また、多少高くてもFBAを利用した方がカートを取りやすくなります。

 

FBAサービスのデメリット

✓商品のコンディションを簡単に確認できない

 ・商品を一度Amazonに送ってしまうと、簡単に状態を把握できなくなります。

  アイテムによっては、発送後のクレームに繋がることもあります。

  コンディションを確認するには、商品を一旦手元に戻す手間が掛かってしまいますので、コンディションに左右されない商品を選択することが必要です。

 

✓手数料が掛かる

 ・たとえ商品が売れなくても、毎月定額で手数料が発生します。手数料には下記のような種類があります。

①在庫保管手数料
②配送代行手数料
③購入者返品手数料
④FBA商品ラベル貼り付け手数料
⑤商品所有権の放棄手数料

Amazonせどり(転売)の教材について

Amazonせどりをするにあたって、独学でやるよりは結果を出している人に教えてもらった方が圧倒的に近道となります。
そういった結果を出している人が販売しているものがマンツーマンで教えてくれるコンサルティングや、
ノウハウをまとめた情報教材。その情報教材とはなにかを説明していきます。

情報教材とは?

情報教材とは、有益な情報や秘匿性の高い情報を、PDFや音声、動画などのファイルにまとめ
インターネット上で販売されている教材のことです。主に、ダウンロード形式で入手することができます。

販売されている情報は、せどりに限らず、ビジネス系や美容系などジャンルは多岐に渡ります。

情報教材のメリット

情報教材のメリットについてご紹介します。

【情報教材のメリット】

✓ノウハウを体系化したマニュアルが手に入る

✓一般的な書籍よりも詳しく掘り下げた内容で実践に役立つ

✓教材によっては、専用のSNSを利用して販売者と交流ができる

✓教材を購入すると役立つ特典が提供される場合が多い

情報教材のデメリット

次にデメリットを挙げてみます。

【情報教材のデメリット】

✓一般的な書籍よりも価格が高い

✓目次などのチェックができないため、購入しないと内容が分からない

✓内容が薄いものや、価値の無い悪質な教材も存在する

情報教材は、ノウハウを体系的に学ぶことができるので、初心者にとっては有難いものです。しかし、教材を上手に選ばないと痛い目に合うこともあります。

上記の項目を踏まえて、慎重に選ぶようにしてくださいね!

ツールや教材を活用して効率よく稼いでいきましょう!

いかがでしたでしょうか?今回は、Amazonせどり(転売)で、初心者が効率よく稼げる方法についてご紹介してきました。

まずは、ご自宅の不要品を出品して、せどり(転売)のコツを掴みましょう。

その後、仕組みに慣れてきたら本格的に商品を仕入れるのがおススメです。

そして、大きく稼いでいくのであれば、ツールの利用は不可欠になってきますので
できるだけ早い段階でツールを利用して作業を効率化していきましょう!
梱包や発送はAmazonに任せて、売れる商品、儲かる商品をリサーチして仕入れる時間を沢山作ることが、稼いでいく一番の近道です!

関連記事

  1. Amazonで出品して手軽に5万円稼ごう!出品方法の解説について

  2. amazon転売するなら知ってて当然!手数料やFBAの基礎知識

  3. メルカリで入金確認はいつできるの?売上金に関するイロハを紹介!

  4. ラクマの送料を安く済ますには?商品ジャンル別のおすすめの送り方

  5. Amazonのマーケットプレイスを活用して賢くお得に買い物をしよう!

  6. せどりは違法ではない!?せどりの始め方やツール、税金対策までノウハウを…

  7. Amazonでの転売にはタイムセールを活用!仕入れから販売までお得に利…

  8. Amazonの在庫管理のオススメな方法は?在庫管理をきちんとしておくべ…