転売で儲けるならAmazonがおススメ!その理由とは?

現在、Amazonで転売を始める人が急増しています。ネットが普及し、便利なツールも登場したおかげで、初心者でも転売に参入しやすくなってきました。

特にAmazonは、利用者が多く、商品を出品すればすぐに売れていくイメージがあり、気軽に始めやすい特徴があります。

今回は、転売をするならAmazonがおすすめの理由や、そのメリットや仕入れ先などの情報をご紹介していきたいと思います。

 

Amazon転売で本当に儲かるの?

現在、転売の方法として、ヤフオク、メルカリ、ラクマなど、様々な販売方法があります。

その中で、なぜAmazon転売がおススメなのか?

Amazonには、利益を上げていくためのメリットがたくさんあります。ここでは、その理由について見ていきましょう!

 

Amazon転売をするメリット

✓集客力が高い

 ・Amazonで転売するメリットとして大きいのが、「圧倒的な集客力」です。

  Amazonには何万人というユーザーがいますので、商品を出品すれば、数多くのユーザーの目に留まるので、売れる確率は高くなります。

✓相場が高い

 ・Amazonでは、商品を高く販売することができます。基本的に、相場は比較的高い商品が多く、特にプレミア商品はより高値で販売することができます。

  他の仕入れサイトで、安く仕入れるほど利益が上がります。

✓FBAサービスが使える

 ・FBAとは、Amazonの便利なシステムで、商品の注文処理、配送、返品対応まで代行してくれます。転売には、仕入れ以外にも作業に時間が掛かるものです。そこを代行してもらえるのは、かなりの時間短縮になります。

✓転売ツールやノウハウ情報が豊富にある

 ・Amazon転売で成功している人は、世の中にたんさん存在します。

  実績を上げた人たちが、無料で情報を発信したり、有料でノウハウを提供するなど、ネット上には情報が豊富にあります。

  情報量が多いということ、有能なツールが開発されているという二つの要素が、Amazon転売をしていく上で手助けになってくれます。

 

Amazon転売のデメリット

✓Amazonのルールは絶対

 ・出品者はAmazonのシステムを利用して商品を販売するので、Amazonのルールに従わなければいけません。突然規制が変更になり仕入れた商品が販売できなくなったとしても逆らうことはできません。そのため、常にリスクを考えたビジネス展開をしていく必要があります。

✓販売手数料が高い

 ・Amazonの出品手数料は、ジャンルによって異なりますが、8%~20%と高額です。さらに、FBAサービスを利用すると、在庫保管手数料、配送代行手数料がかかります。

  商品が売れなくても発生する費用なので、ビジネスが軌道に乗るまでは大きな出費となります。

✓入金までの期間が長い

 ・通常のショップサイトやオークションサイトなら、売上から入金までのスピードが早いという特徴がありますが、Amazonの場合、入金まで約2週間もかかります。

 

流行りのメルカリ転売とどちらが儲かる?

Amazon転売も、メルカリ転売も、大きな市場を持っているため、やり方次第で儲けていうことは可能です。ここでは、メルカリとAmazonの特徴について触れていきたいと思います。それぞれの特性を知ることで、使い分けていくことをおススメします。

【Amazonの特徴】

・Amazonのユーザー層は、男女共に利用しており、若い人から中高年まで、幅広い年齢層の利用もあります。これは、Amazonにはいろんな人の求める物が何でも売っているという事の表れだと考えられます。

 また、商品が注文してからすぐに届くという点も、支持されているポイントです。

【メルカリの特徴】

・一方、メルカリは、10代~30代の女性を中心としたユーザー層になっています。Amazonのユーザー層に比べて絞られてしまいますが、しっかりとターゲットに合った商品を出品することができれば、充分に売上を上げていけます!

 

Amazonで転売できる物とは?

Amazonでは、どんなものが転売できるのか?をここではご紹介していきます。

特に代表的なものをピックアップして解説していきたいと思います。

Amazonでは何が転売できるの?

✓家電、ゲーム、CD、DVD

 ・家電は定番のアイテムです。季節によって仕入れ額や商品が異なります。

  例えば、扇風機は安く手に入る冬に仕入れておき、夏に高く売って利益を上げることができます。

  CDやDVDなどは、初心者でも手を出しやすいジャンルですが、回転率が悪い場合もあるので注意が必要です。アイドルの限定版やDVD-BOXは利益率が高めなので狙い目です。  

✓食品

 ・一時期、食品や飲料の販売は、Amazonの規制で厳しくなっていました。現在は、規制緩和され、出品が可能になりました。食品は食べたら無くなる消耗品なので、繰り返し購入されることが多いジャンルです。

また、カップ麺やペットボトルは長持ちするので「まとめ買い」する人も多いので利益率は上がります。

✓化粧品

 ・ドラッグストアなどで販売されている、サプリメントや健康食品はよく売れます。新商品もどんどん発売されるので、仕入れもしやすいのが特徴です。また、無料で手に入る試供品が売れることもポイントです。資金が少ない間は、このような分野で稼いでいくのもよいでしょう。

 

おすすめの転売商品とは

ここでは、Amazon転売におすすめの商品をご紹介します。

ゲームやおもちゃは、単価も低めで仕入れやすいですが、カメラなどは、利益は高いですがその分単価も高く、資金に余裕が出てきてから取り組むのがよいでしょう。

✓家電製品、カメラ

 ・仕入れ単価が高め。

 ・バッテリーチャージャーなど、カメラの付属品が人気。

✓ゲーム、おもちゃ

 ・供給量の少ない「限定品」「特典付き」の商品が狙い目。

✓アニメ、キャラクターグッズ

 ・人気アニメのフォギュアなどは、プレミア価格になる可能性が高いので狙い目。

 ・ポケモンなどのジャパニーズカルチャーを生かしたアイテムも人気が高い。

✓オフィス、パソコン用品

 ・プリンターのインクカートリッジなどは回転率が高いので狙い目。

✓ホームキッチン、DIY

 ・象印やタイガーなどの人気メーカーの水筒は根強い人気があります。

 

商品リサーチの方法

✓ショップの売上ランキングをチェックする

 ・どのショップにも、人気ランキングがあると思います。ランキングに入っているということは、売れ筋商品なので、仕入れてAmazonで出品しても、すぐに売れていく可能性が高いと考えられます。

✓モノレートでチェックする

 ・ランキングに入っていた商品を「モノレート」でチェックします。ここで、「価格の推移」「ランキング」が表示されますので、価格の推移(相場)が安定しているか、ランキングの波の数が多いかなどをチェックしていきます。

✓関連商品をチェックする

 ・目的の商品を仕入れて終わりではありません。売れる商品に関連するアイテムも、見逃してはいけません。商品ページには、関連商品が表示されることがあります。これをチェックすることで、芋づる式に儲かる商品を見つけることができます!

仕入れが肝心!おすすめの仕入れ先とは?

現在、転売するにあたり、商品を仕入れる場所はさまざま。いかに安く、ニーズのある商品を仕入れるかが、Amazon転売で成功するためには肝心になってきます。

ここでは、おすすめの仕入れ先をご紹介していきます。

ヤフオクで仕入れる

「ヤフオク」は、国内最大級のオークションサイトです。

商品は、新品、中古家電から、骨董品やフィギュア、おもちゃ、ゲーム、車やバイク、楽器など、様々なものが出品されています。ジャンルの幅が広く、商品点数も大量にあるので、仕入れに困ることがありません。

ヤフオクに出品する人は、主に「家にある不用な物」を処分したい。という目的で利用していることが多いので、相場より安く仕入れることが多いです。このように、仕入れ額を安く抑えるには「ヤフオク」がおすすめです。

【ヤフオクで出品する人の特徴】

✓引っ越しで不用になった家具を処分したい

✓趣味で使っていた楽器を処分したい

✓家電を買い換えたので、以前使っていた物を処分したい

✓大掃除して出てきた不用な洋服や靴などを処分したい

ネットショップで仕入れる

ネット仕入れのメリットは、住んでいる場所に関係なく商品を仕入れられます。近くに仕入れられる店舗がなくても、せどりを行うことが可能なので、とても便利ですね。

また、通学中や勤務中の休憩時間など、ちょっとした時間で商品のリサーチも行えるのもポイントです。ただし、ネットの場合、特に中古商品の傷に有無があるなど、届かないと確認できないというデメリットもあります。

✓楽天B2B卸仕入れ専門

 ・楽天が展開する、食品、飲料、ファッション、雑貨、キッチン、カー用品などを取り扱う卸仕入れ専門のサイトです。

✓NETSEA(ネッシー)

 ・仕入れ先としては有名なサイトです。アパレル、ファッション雑貨、家電、食品などの取り扱いがあります。

✓ICHIOKU.NET(イチオクネット)

 ・最新のファッションや定番の婦人服、服飾雑貨など10万点の商品を取り揃えた、業界最大級の仕入れサイトです。

✓もしもドロップシッピング

 ・もしもドロップシッピングは、ヤフオクで無在庫販売しているユーザーが多いサイトです。上手に利用することで、無在庫で卸価格での仕入れが可能です。フード、スイーツ、ドリンク、ファッション、デジモノ、インテリア、雑貨など、ジャンルは幅広く取り扱っています。

✓ebay(イーベイ)

 ・ebayは、アメリカのネットオークションサイトです。世界最多の利用者を誇っています。ファッションや家電、雑貨、車用品などを取り扱っています。

✓アリババ

 ・アリババは、中国メインのショッピングサイトです。ファッション、家電、雑貨、カー用品など、商品数は多数取り揃えています。

✓タオバオ

 ・タオバオは、アジア最大のショッピングサイトとしても有名です。商品は、ファッション、雑貨、家電、カー用品など多数。

 

メーカーから仕入れる

メーカーから仕入れる方法として、現在は様々なサイトが登場しています。

その一部を一覧でご紹介したいと思います。

✓卸問屋.COM

✓問屋国分ネット卸

✓キレイコスメ

✓エキセントリックコマース

✓卸売ドットコム

✓カネイシ

✓ザッカネット

✓A&Bトレード

✓卸のまいど

✓通販素材

✓Rダイレクト

✓STARS

✓丸善商店

✓未来問屋

 

店舗から仕入れる

実店舗で仕入れるメリットは、購入時に商品の状態や傷の有無を、手に取って確認できる点です。また、特典の有無なども間違えずに購入できることが可能です。自宅の近所に店舗があれば、交通費や時間もかからないので、コストを大きく抑えることができます。近所にいくつかの店舗がある地域の人にはおススメの仕入れ方法です。

ただし、仕入れのためにお店に出向かないといけないので、時間が取れない人には向きません。また、仕入れの量が増えた場合の持ち運びも大変です。車なら、積める量を気にしながら購入していく必要があります。

✓CD・DVD・ゲーム・おもちゃ

 ・ブックオフ、トイザらス、ハードオフ、赤ちゃん本舗、アニメイト

✓家電量販店

 ・ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ヨドバシカメラ、ジョーシン、ケーズデンキ、ビックカメラ、ベスト電機、ソフマップ

✓ディスカウントストア

 ・ドンキホーテ、ミスターマックス、コストコ、イトーヨカドーなど

✓ホームセンター

 ・ナフコ、コーナン、ジュンテンドー、東急ハンズなど

✓ショッピングセンター

 ・イオンモール、ゆめタウンなど

Amazon転売のコツをつかんでザクザク儲けましょう!

Amazon転売は、誰にでも簡単に始められるビジネスです。安く仕入れて高く販売すれば利益を得られるというシンプルな仕組みとなっています。取り扱える商品も幅広いので、初心者の間は、リスクを抑えて単価の安い商品からスタートさせて、コツをつかんでから高単価で利益が多くなる商品へと切り替えていくのがおススメです。

繰り返し取引を行うことで、商品の目利きが養われていきます。Amazon転売のコツをつかんで、ザクザクと儲けていきましょう!

関連記事

  1. ヤフオクで副業を始めよう!あなたが知らないと損をする3つのこと

  2. コストコで転売したら利益100万出てしまった物凄いノウハウまとめ

  3. ラクマの評判や如何に?フリマアプリはラクマが定番に!

  4. 転売屋はamazonでやっていけてるの?amazonの活用方法や転売の…

  5. パソコン転売で利益率60%を出すには〇〇をねらうと良い!

  6. メルカリで売れるための写真を撮るコツとは!?

  7. amazonで転売をするには古物商許可が必要だった!?古物営業について…

  8. amazonの評価が悪いとアカウント削除になる?評価を上げるためのポイ…