売れ筋を見逃すな!注目のおもちゃ転売のコツ

最近は、サラリーマンの副業として
「転売」を紹介するサイトや
雑誌をよく見るようになりました。

転売は物販ビジネスですが、
ジャンルがたくさんあり、
どのジャンルを取り組めばよいのか
迷ってしまう人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、
「おもちゃ転売」にスポットを当てて
その特徴や転売のコツ仕入れ方法などを
詳しくご紹介していきます!

おもちゃ転売で稼ぐ方法とは?

転売は誰でも参入できるビジネスですが、
注目のおもちゃ転売には、
果たしてどんな特徴があるのでしょうか?

ここでは、
おもちゃ転売のメリット・デメリットなどを
チェックしていきましょう!

おもちゃ転売の特徴・メリットとは?

✓商品のジャンルが限定されており、狙いを絞りやすい!
おもちゃは、一見種類が多く
取り扱いしにくいと思うかもしれませんが、
実は、人気商品や売れ筋商品はある程度決まっており、
絞り込むことで安定した売上を期待できます。

売れ筋のシリーズ物や
人気キャラクターを把握しておくことで、
継続して仕入れることができ、
利益も安定することができます。

 

✓基本的に商品の回転率が高い!
おもちゃは人気商品が多いこともあり、
基本的に回転率が高く、
数を売って儲けるビジネスとしては
おススメのジャンルです。

また、おもちゃは人気アニメや
ゲームとコラボしている場合が多いので、
人気商品はすぐに売れていきます。

このように、商品の回転が早いと
資金繰りに行き詰まることがないので、
精神的にも負担は少なく、
安心してビジネスを進めていけますね!

 

✓新品、中古も関係なく売れていく!
おもちゃは、新品の方が売れやすいイメージが
強いですが、中古でもあまり関係なく
売れていく傾向があります。
シリーズ物で、型落ちになったおもちゃは
中古でも高値になっている可能性があるので、
要チェックですね!

逆にデメリットは?

✓商品が大きい
おもちゃ転売をスタートして、
軌道に乗ってくると
大量に商品を仕入れるようになります。

全体的に、おもちゃは
一つ一つのサイズが大きいので、
仕入れ数が増えるとかさばる傾向にあります。
自宅に保管スペースが無い場合は、
AmazonのFBA倉庫へ送る方法もありますが、
サイズが大きいと保管料も割高に
なってしまいますので、注意が必要です。

 

✓再販されると価値が下がる
人気があるおもちゃには、
数量限定品の物もあります。
このような商品は、あまり市場に出回らないため、
プレミア商品になりやすいです。

プレミアが付くと、
定価以上で取引されますので、
大きな利益が期待できます。

しかし、メーカーが再販をすると、
一気に供給が増えるので
値崩れが起きてしまいます。

そのため、いち早く情報を入手して
メーカーが再販する前に
在庫を売り切ることが大事です。
このタイミングを逃すと、
利益になるはずの商品が、

不良在庫=損失

になってしまう可能性があるので
くれぐれも注意しましょう。

海外に転売する方法もあります

日本で人気のあるアニメは、
海外でも注目を集めている場合が多いです。

転売をする上で、
ビジネス対象を広げることは、
とても有効な方法です。

日本国内だけでなく、
海外の人も対象に転売することで、
市場が広がり他者との差別化にもなります。

【海外の転売サイト】

✓ebayUS
・世界最大のネットオークションサイトです。

✓BUYMA(バイマ)
・有名ブランドに特化したECモールです。

古物商許可証を取得しておきましょう

転売をしている人は、
ネットを使って継続的に
物品の売買をしています。

オークションやフリマなどに
不要品の出品を行う場合は問題ありませんが、
中古品の仕入れや売買をおこなう際は
「古物許可証」の登録が必要になります。

✓そもそも古物許可証は必要?
✓証明がいることは知っていたけれど、
まだ許可証を取っていない
✓新品を転売しているだけなのでいらないのでは?

上記の内容に当てはまる人が
いるのではないでしょうか?

実は古物許可証は、
今後継続して転売をしていく人にとって
必須の許可証です。
この機会に取っておきましょう!

【古物許可証の取得方法】

✓個人許可申請書
✓身分証明書
✓住民票
✓登記されていないことの証明書
✓略歴書
✓誓約書

登録費用・・・19,000円
取得期間・・・約40日

儲かるおもちゃの仕入れとは?

おもちゃ転売は、
目利きができれば高利益が狙えます。
アニメであればオタクに
人気のフィギュアが利益率が高い傾向があります。

他にもさまざまなアニメや
キャラクターが存在しますが、
その中から狙い目を絞って
仕入れていくことが、儲かるポイントです。

どんなおもちゃが売れているのか?
それぞれジャンル別に見ていきましょう!

どんなおもちゃが売れているのか?

【アニメなどの人気キャラクター】

✓妖怪ウォッチ
✓アンパンマン
✓仮面ライダー
✓ウルトラマン
✓ハローキティ
✓ガンダム
✓プリキュア
✓ポケモン
✓機関車トーマス
✓ディズニー関連

アニメ商品は根強い人気です。
その中でも、キャラクターごとに商品がある、
フィギュアなどは、人気があるキャラクターを
中心に仕入れておくと
効率よく販売していくことができますよ!

 

【過去に人気があったアニメ】

✓ドラゴンボール
✓北斗の拳
✓トラえもん
✓新世紀エヴァンゲリオン
✓幽遊白書
✓聖闘士星矢

時代が変わっても衰えない
人気のアニメ商品は、
継続的な転売に向いています。

【安定して人気がある定番商品】

✓レゴ
✓プラレール
✓トミカ
✓人生ゲーム
✓シルバニアファミリー
✓リカちゃん
✓メルちゃん
✓アイカツ!
✓ダンボール戦記
✓ベイブレード
✓ドラゴンクエスト
✓ふなっしー
✓烈車戦隊トッキュウジャー
✓獣電戦隊キョウリュウジャー
✓手裏剣戦隊ニンニンジャー
✓トランスフォーマー
✓野球盤

レゴは、子供から大人まで
人気のある定番おもちゃです。

レゴは1年経過すると廃盤になるため、
プレミアが付きやすい商品
なので
高値で売れる可能性があります。

人生ゲームなどのボードゲームは、
鉄板商品のひとつです。
初回限定版は希少なので高値を期待できます。

売れる商品を仕入れる時期を見逃すな!

✓入学・入園シーズン
2月から3月にかけては、
入学・入園シーズンになります。

新しい門出を迎えるお子さんに
プレゼントを贈る機会です。
学習に役立つおもちゃを贈ると
喜ばれると思うので
学習関連の商品を仕入れておきましょう。

 

✓店舗の決算シーズン
おもちゃを販売する店舗の決算シーズンは、
お得に仕入れができるチャンスです。
在庫処分セールや売りつくしセールなどを
実施する場合が多いので、
各店舗の情報を入手しておきましょう。

 

✓クリスマス
毎年「クリスマス商戦」と呼ばれ、
ニュースで話題になりますよね。
子供にクリスマスプレゼントを渡すため、
世の中のお父さん、お母さんが動き出す時期です。
通常の1.5~2倍の売上が見込めますよ。

この時期に上手く儲けるには、
クリスマス前にいかに売れ筋商品を
仕入れるかがカギになります!

クリスマス用の仕入れは、
10月頃からスタートさせて、
年末までに売り切るようにしましょう!

 

✓年末年始
クリスマスが終わると、
次にやってくるのは年末年始の需要です。
年末前になると、新聞折り込みに
おもちゃの広告が入っていると思います。
ターゲットは、おじいちゃん、おばあちゃんです。

同居している場合もありますが、
田舎へ遊びに来た可愛いお孫さんに
プレゼントするという機会があります。
クリスマス需要と合わせて、仕入れをしておきましょう。

 

✓クーポンが発行されるシーズン
お店のメルマガ会員になっておくと、
定期的にお得なクーポンが送られてきます。
例えば、イオン会員だと、
月に数回、買い物が5%安くなる
「イオンワンデーパス」というクーポンがあります。

基本はネット仕入れ!セール時は実店舗が狙い目です!

ネット仕入れと店舗仕入れには、
それぞれ特徴があります。
どちらか一方で集中して仕入れるのもよし、
両方をバランスよく利用するもよし、
ご自身に合った仕入れ方を選びましょう。

ネットショップでの仕入れ

【メリット】
ネットショップから仕入れる場合、
住んでいる場所に関係なく商品を
仕入れられることが最大のメリット
です。

自宅の近くに仕入れられる
大型店舗などがない地域でも、
ネットが繋がっていれば、
問題なく転売を行うことが可能です。

また、副業から始める場合は、
通勤の移動中や、
お昼休みなどの隙間時間を利用して
仕入れのリサーチをすることも可能です。

 

【デメリット】
逆にネットショップのデメリットは、
購入する商品の状態(傷、へこみ、汚れ)の有無が
手元に届くまで確認できないこと
です。
特に、中古商品を仕入れる時に
商品の状態が確認できないのは、
後々のトラブルに繋がる恐れがあります。

また、自宅へ送ってもらうための
送料がかかる事もあるので、
無計画に仕入れていると、
思わぬコストがかかる場合もあります。

 

【仕入れ先と狙い目ポイント】

・駿河屋.jp
・ハピネットオンライン
・ヨドバシ.com おもちゃ通販
・エディオンネットショップ
・エビテン
・楽天ショップ
・ヤフーショップ
・ハピネットオンライン
・コジマネット
・ジョーシンWEB
・ヤマシロヤ

ネット仕入れで、
仕入れ額を抑えるためには
セールなどを利用するのがおススメです。

Amazonのタイムセールや、
楽天のスーパーセールなど、
年末や決算月、季節の変わり目などが狙い目です。

ネットは沢山の人がアクセスしているので、
スピードが勝負です。
お得に仕入れができるチャンスを逃さないように、
サイトを定期的にチェックしておきましょう。

実店舗での仕入れ

【メリット】
店舗で直接仕入れる場合のメリットは、
購入時に商品の状態や傷の有無を、
手に取って確認できることです。
また、限定品や特典付きの商品を
間違えずに購入することができます。

自宅の近くに店舗があれば、
移動の時間や費用も抑えることが
できますので有利です。

複数の店舗がある場合は、
車で各店を巡回することで
コストを抑えることができますよ。

 

【デメリット】
店舗仕入れのデメリットは、
お店に直接行く必要があるため、
想像以上に時間がかかる点です。

本業であれば、
ある程度時間に余裕がありますが、
副業の場合、平日などの限られた時間で
仕入れを行う必要があります。

また、移動に車を使用する場合は、
商品を山積みにすることになり、
傷がついてしまうこともあります。
特に、おもちゃは商品一つずつが 大きいのでかさばります。

【仕入れ先と狙い目ポイント】

・トイザらス
・イトーヨーカドー
・イオン
・ドン・キホーテ

上記の店舗に共通するのは
「全国チェーン店」であることです。

大型店は、値引き率もよく
在庫を持っているので、
商品を大量に仕入れることが可能です。

また、各店舗ではポイントカードや
ワゴンセールといった、
買い物がお得になる取り組みが
頻繁に実施されています。

ネットと店舗を上手に活用して仕入れをしましょう!

いかがでしたでしょうか?

おもちゃ転売は、
基本的には年中売れるジャンルです。

また、年末年始やクリスマスなど、
時期によっては爆発的に需要が増えますので、
シーズンの販売機会をしっかりと予測して、
仕入れをしていくようにしましょう!

仕入れ先も、今は沢山あります。
ネットと店舗、それぞれのメリットを
活かしてお得に効率よく
仕入れることで利益を増やしていけます。

人気商品、人気キャラクターなど、
売れ筋商品を見分ける「目利き力」
身につけるのが、おもちゃ転売で
成功する一番の近道ですね!

A子
途中でありましたが、レゴせどりは中々おススメです。気になる方はレゴせどりの記事も合わせてご覧ください^^

関連記事

  1. ブランド転売で狙い目の商品とは?おススメの仕入れ先や注意点をご紹介!

  2. Amazon刈り取りは規約違反!?規制と対策について徹底解説!

  3. フィギュアを仕入れて転売する方法!フィギュアの仕入れ基準とは!?

  4. レゴせどり(転売)の具体的な仕入れ方法とは?狙い目商品4選も紹介!

  5. 楽器転売で一撃20万利益!ライバルが少なくて高利益の商品紹介します!

  6. Amazon転売で10年先も稼ぐ!禁止されている事の対策について

  7. せどりで商品を売れない人が10倍も売上を増加した方法!

  8. 転売屋はamazonでやっていけてるの?amazonの活用方法や転売の…