情報を制するものは転売を制す!必ず抑えておきたい転売の情報サイトやツール!

ネットの普及も手伝い、いまや副業としてポジションを確立した転売業。ハードルが低そうに見えてお店屋さんごっこ気分で手軽に始められる反面、常にトレンドやマーケット需要と動向にアンテナを張っていないと商品が思うように売れずいつの間にか在庫まみれ!ノウハウを知らないために手間ばかりかかって利益なし!という落とし穴にはまってしまう可能性もあります。

いざ下準備を!と情報収集しようにも、情報が溢れて過ぎていて、どの情報が正しいのか、有効なのか、ザルにかけても判断に迷うこともありますよね。

今回は今から転売ビジネスを始めるノウハウや、転売で行き詰ってる方のために、転売のための情報収集の仕方やよりビジネスを効率化する便利なサイトやツールをご紹介します。

転売は情報が全て!

転売で利益を出すカラクリはとても単純です。ズバリ、仕入れた商品と販売額の差額です。この差額を多く出すためには、世の中の流行商品とその流通状況を把握し、売れる商品をすばやくより安く仕入れ、販売を行う必要があります。

売れるトレンド商品は、ただ単に仕入れと販売の価格差を追っているだけでは見つかりません。新しいトレンドが生まれては消えてというサイクルの中で、人気があるもの、人が欲しがるもの、欲しいけど手に入らないという需要と供給が崩れている商品をリサーチする根気とテクニックが必要です。

ある程度かぎ分けるセンスも必要ですが、値打ちが上がるものというものは世の中の情報操作で作られているものがほとんどです。食品でも玩具でもよくある限定をうたった製品はいい例でしょう。

フィギュアはプレミアが付きやすい

画像引用:amazon
一方、そういった肩書がなくとも急に値打ちが変動する商品もあります。アニメのフィギュアがその代表格です。まず、フィギュアは需要を考えて、できるだけ売れ残りなどのリスクを少なくするために流通させていることがフィギュア業界の常識だそうです。

本当に欲しい購入者は予約販売の段階ですでに確保をしていますのでそのあと、のそのそと購入する人が少ないのです。また、再販が少ない為、何かの拍子に人気が出た際にプレミアがつきやすい傾向にあります。

フィギュアは、漫画のストーリー展開で急にキャラクターの人気が上がる、ドラマ化や舞台化、人気のある著名人が紹介するなどの付加価値で突然値打ちが上がることがあります。

ある漫画のフィギュアが発売当時の2012年には定価15,000円ほどであったものが2015年に25,000円台が相場になったことがありました。この漫画は2014年から2015年にアニメ放送と比例して全体の需要が上がり、フィギュアの価値が上がっていきました。

フィギュア業界はこの需要と共有のバランスの崩れが発生しやすいのです。もっぱらこの分野に長けていなければ先読みがしにくいですが、転売者としてこのジャンルを極めて、普段からその作品を追い、関連ニュースなどで動向を探っていれば買い時を見定められるでしょう。

フィギュアを例に挙げましたが、値打ちがある商品を見定めるにはまず、
①自分の得意ジャンルを決める
商材情報をキャッチできるように自分センサーを磨く

この2点を徹底することがまさに最初の大きな一歩でしょう。まさに、転売品は生ものなのです。旬があり、販売はタイミングが命。常にニュースや流行をチェックして次の行動を起こせるように身軽に待ち構える体制が転売で成功する基本です。

情報収集に使えるサイトやツール

さて、ビジネスを成功させるうえでの情報収集の重要性を皆さんにお届けいたしましたが、実務業務の時間や手間を短縮し、いかに効率よく販売につなげるか、スムーズかつストレスフリーであることは続けて続けていく上で大きなテーマです。情報収集サイトやツールはそれを助けてくれるものでなければいけません。

では転売の上で一番必要なものとはなんでしょうか?それは仕入れ作業です。売上や収支などはエクセルシートなどで簡単に代用し管理することができますが、仕入れ作業については自分に知識や能力がない場合、自分以外のブレインを頼ることが一番の近道です。価格比較、仕入れ先探しは地味に時間も労力を要するものです。

こちらに便利な情報収集サイトとツールのベスト3をそれぞれまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

情報収集に使えるサイトベスト3

1位 転売人気ブログランキング

http://money.blogmura.com/tenbai/

多くの転売ブログがランキング式にまとまっているサイトです。ブログの作者は本業で転売を行っている方から副業で行っている方まで、扱っているジャンルなども様々です。またこれらのブログを参考にしている方たちも多いので、ランキング上位の方のブログはとても質が高いので情報収集にはうってつけとなります。

転売をこれから始めてみようと思っている方は、どのジャンルが人気なのか、どのような方法で仕入れているのかなどとても参考になるかと思いますので活用してみて下さい。

2位 ちゃんねらーが教えるレアアイテム情報

http://blog.livedoor.jp/tenbai2ch-shin/

最新の情報といえば2ちゃんねるですよね。このサイトではリアルタイムで限定商品やトレンドに関する情報交換する場として貴重な情報が多く流れています。基本的に投稿をしている方々はいわゆるヲタクの人が多いのでフィギュアやゲームなどのジャンルの情報が多いです。

上でも説明しましたが、フィギュア販売元がターゲットを絞っているので基本的には大量生産をしません。限定モノが多く、入手することができれば利益は確保できることでしょう。また、今はまだ人気がないがこれから人気が出るであろうものもこのサイトで情報を先にチェックしておくことで他の転売をする方たちとも差をつけることができます。

3位 転売ヤー日記

http://baibaiya.blog.jp/

タイトルの通り、転売をしている方の日記型ブログになります。この方は主に洋服や靴などといった、ファッションをメインに転売をしています。いつ何時にどこのブランドが限定商品を発売するなどの情報が多く寄せられており、その商品が売れると思う理由や買わなかった理由なども書いてあります。

ファッションのジャンルの転売をしない方でも、このブログの考え方はとても説得力があり参考になるかと思います。

転売をもっと楽にするツールベスト3

1位 Amacode

http://www.amacodes.com/

アマゾン転売に必要な機能がそろった便利ツールアプリです。バーコードリーダー、ISBN,インストアコードの読み取りから、損益分岐点のグラフも表示されるため仕入れの際の判断の強い味方になります。また商品情報リストも掲載され、他ツールで調べる手間がかかりません。

仕入れ条件などを設定しアラートを使用することで必要な時に有益な情報を手に入れることが可能。アマゾン転売をやろうと思っている方にはマストツールです。

2位 せどりすと

http://www.sedolist.info/premium/

20万ダウンロードを誇る転売にはかかせないツールになります。このツールのすごいところは、商品を検索するだけでなく消費税を込みで仕入れた際の粗利までも簡単に計算ができる『粗利計算機』がついているところです。

また商品を検索する際の『絞込機能』もアマゾンのFBAを考慮した作りになっていたりと転売に必要な情報や条件などを簡単に絞りこむことが可能です。仕入れから出品までもこのツールさえあれば手のひらで完結してしまうという、転売をする方の強い味方になること間違い無しです。

3位 MONORATE

http://mnrate.com/

転売の基本でもあるアマゾンの商品のランキングと価格推移が商品名を入れるだけですぐに分かるサイトツールになります。また価格変動が起こった商品をカテゴリ別に表示しているので、広いジャンルの転売において活躍してくれます。

今売れている商品を教えてくれる『今この商品が熱い!』も転売・せどり初心者には嬉しい機能です。

世の中を知ることでトレンドを知る

トレンド商品を売る事は一時的ではありますが転売・せどりで売上を立てるには1番手っ取り早く、分かりやすい手法と言えます。『高額で売る』『在庫を抱えない』という転売の成功における2つの定石をしっかりとクリアしているからです。

情報収集や便利なサイト、ツールを紹介しましたが、記述した通り、転売品は生もの、タイミングが命です。仕入れも大切ですが、世の中の流れやニーズを知り売れるトレンド商品を探す嗅覚を磨くことも忘れてはいけません。

トレンドが生まれる仕組み

トレンドとは需要と供給の崩れでマーケットで発生します。残念ながらパソコンの前で仕入れと販売の価格差を追っているだけでは見つかりません。社会の中でトレンドは新しく生まれては消えています。

このサイクルの中で、需要と供給が崩れている商品をリサーチをする機敏さを養う必要があります。では具体的にどのようにトレーニングすればいいでしょうか。

トレンドを察知するトレーニング

トレンドをいち早く察知するには単純に世の中を知る、テレビや新聞やニュースをチェックするということがおすすめです。これらの情報発信媒体は世間に情報を知らせるだけでなく、興味のある情報をより興味を持ってもらえるような方法で配信しています。

いわば世の中のトレンドはこういった媒体が作り上げていると言っても過言ではないです。例えばニュース記事で取り上げられるキーワードに注目してください。ポテトチップス生産終了、などといった商品に関する記事を見つけたらその商品が注目されていることを疑ってみます。

次にTwitterなどでツイートの頻出ハッシュタグを追ってみたり、検索ワードに注目をしてみたりと気になるワードがポンと上がったら、すぐにや紹介したツールで検索をかけてみる癖付けもトレンドを察知する為にはとても大切です。自分の中では大した話題ではなくとも、日本のどこかではその情報で動いている方が存在するのです。

成功のカギはリサーチ力と粘り強さ!

転売・せどりの基本は自分で調べる力をつける。このテクニックを身に着けることとと粘り強さが成功へのカギとなります。情報収集に使えるサイトは今どんな流れが来ているのか、どんな商品が売れているのかを知る為に。ツールは商品やマーケットの価格を知ったりする為。

どんな優れたサイトやツールもそれだけで転売・せどりで生きていけるほど、転売の世界は甘くはありません。情報やツールはあなたの作業する時間を短縮するためのひとつの道具でしかないのです。

転売・せどりで生計を立てていくには、自分にしかできない武器となるものが必要になってきます。しっかりとリサーチをし、仕入れて販売をする。この繰り返しを何度も行っていくなかで、なにが必要でなにが不要かが見えてきます。

関連記事

  1. ラクマの出品方法を解説!商品がすぐ売れるようになるコツとは?

  2. ラクマの送料を安く済ますには?商品ジャンル別のおすすめの送り方

  3. ヤフオクで入金されない理由とは?最善の解決策について

  4. ラクマの売上金はいつ受け取れる?振込申請の方法や手数料について徹底解説…

  5. amazon転売するなら知ってて当然!手数料やFBAの基礎知識

  6. 電脳せどりで安定仕入れ。利益の出る商品を見つけるコツとポイント。

  7. メルカリで確実に高く売るための出品方法とは!?

  8. ラクマ複数アカウントの作り方!複数アカウントの必要性について