ポケモンカードの転売で利益をガッツリと取るコツと注意点

ポケモンカード転売ってご存知ですか?

転売業界では密かに人気なポケモンカード転売。

しかしまだまだ情報が少ないジャンルの転売であることは否めず、いまいちピンと来ない人も多いでしょう。

そこで当記事ではポケモンカード転売の基礎「ポケモンカードってなに?」というところから「ポケモンカードのおすすめ転売先」、「ポケモンカード以外にも狙えるおすすめ商材」などをご紹介していきます。

参考にしていただければポケモンカードをはじめとした「トレーディングカード転売」で一儲けできるはず。

ぜひ転売ビジネスの幅を広げるために参考にしていただければ幸いです。

ポケモンカードってなに?どの世代に人気がある?


まずはポケモンカードとは「一体どのようなカードなのか?」という点から解説を行なっていきましょう。

ポケモンカードってなに?

ポケモンは言わずともしれた国民的ゲームですよね。

その国民的ゲームのトレーディングカードゲーム版が「ポケモンカード」なのです。

ポケモンカードは60枚1組みのデッキを使ってゲームを行います。

基本的にはスターターデッキという構築済みのデッキからゲームをはじめ、拡張パックと呼ばれるランダムにカードが封入されたパックを使ってデッキを強化していく、という流れが主流です。

この拡張パックに入っているカードなどが転売の商材になり得るカードです。

「デッキを強化したい」という人から、「コレクションを充実させたい」という人まで幅広く存在していますので、ポケモンカードの需要は止まることを知りません。

単純にゲームを楽しむだけでなくコレクターがいるのがポケモンカードが高値で取引される所以なのです。

どんな世代に人気?

次はポケモンカードがどんな世代に人気なのか解説していきましょう。

ポケモンカードと聞くと子供向けのゲームだと思いませんか?

実は全然そんなことはありません。

むしろ大人がメインで楽しむゲームともいえます。

実際にポケモンカードのイベントや大会に足を運ぶとわかるのですが、子供と大人の比率は大人の方が多いまであります。

これは子供の付き添いで来ている大人の数を差し引いても大人の方が多いくらいの比率です。

ポケモンカードは大人が楽しむゲームといっても過言ではありません。それだけ年齢層が幅広いということ。

大人が楽しめるゲームだからこそ、レアなカードが高値で取引されるというわけです。

そして何より、海外の富裕層にまで人気があるのがポケモンカードの強みです。

ポケモンは世界的なゲームであることはご存知ですよね。そんなポケモンのカードゲーム「ポケモンカード」も世界的な人気を誇ります。

海外の老若男女に人気のあるゲームである以上、海外の富裕層も黙っていません。

特に日本のカードを正規ルートで手に入れられない海外の富裕層は、高値でカードを手に入れようとしてきます。

その結果、日本では想像のつかない価格で取引することも可能なのが、ポケモンカードの魅力なのです。

おさらいするとポケモンカードは、ユーザーの年齢層が広めで海外の富裕層にも人気があることから転売の商材として非常に魅力的な商材です。

ポケモンカードは大人がメインで楽しむ商品

ポケモンカードを買える場所

ポケモンカードがいかに優れた転売商材か理解していただけたところで「どこでポケモンカードを手に入れられるのか?」について解説していきましょう。

ポケモンカードは主に「ポケモンセンター」「大手コンビニ」「ネットショップ」「イベント」で手に入れることが可能です。

ただしコンビニに関しては、店舗によって取り扱いがあったりなかったりするため、効率の良い仕入れはできません。

コンビニは大量の在庫を持っていないことが多いので、転売目的で仕入れを行うのであればその他の手段をとった方が良いです。

一方でポケモンセンターはおすすめの仕入れ先です。

というのもポケモンセンターは最新の拡張パックならまず確実に置いてありますし、在庫も多いことがほとんど。

拡張パックを仕入れるのであればポケモンセンターが最も安心できる仕入れ先といえるでしょう。

また、ネットショップで購入する方法もあります。

ポケモンセンターが近所にない場合はネットを利用するのがおすすめ。

ネットならボタン1つで購入出来るため、非常に便利です。

ポケモンセンターが近所にない場合はネットを利用しましょう。

またイベントなどに参加することで限定カードを手に入れることも可能です

ポケモンカードの大会などのイベントでは限定のカードを配布することが多々あります。

限定カードは高値で取引されるため、積極的に狙っていくことがおすすめです。

おさらいするとポケモンカードは「コンビニ」「ポケモンセンター」「ネット」「イベント」などで手に入れることができます。

一般的な拡張パックを仕入れるならポケモンセンターがおすすめ、限定カードを手に入れたいのであればイベントに参加するのがおすすめです。

ぜひレア度の高いカードを積極的に仕入れて、転売で利益を上げましょう。

ポケモンセンターの限定商品は狙い目です

ポケモンカードの転売方法


いざポケモンカードを仕入れても販売先がわからなければ利益をあげることはできませんよね。

そこでここからポケモンカードのおすすめ販売先について解説をしていきます。

ぜひ仕入れたポケモンカードは以下の方法で販売してください。

ヤフオクやメルカリで売る

まず国内の需要に応えるためには「ヤフオク」「メルカリ」で販売することをおすすめします。

なぜヤフオクやメルカリがいいのかというと、市場が大きく、高値で取引される可能性が高いからです。

特にヤフオクとメルカリは国内の中古品販売市場のトップを争うプラットフォームです。

買い手が多いため、値段が高くつく傾向にあります。

国内への販売で利益を出したい場合はヤフオクかメルカリで転売しましょう。

ただしヤフオクもメルカリも利用手数料が高い傾向にあるので注意が必要です。

市場規模が小さく売れにくい可能性もありますが、手数料の安い「ラクマ」などに出品するのも戦略の1つではあります。

どこに出品するのかは「手数料をとるか」それとも「市場が大きい方をとるか」で選択しましょう。

海外に需要あり!?ebay販売

次に紹介するのは「ebay」です。

ebayは世界規模のヤフオクと考えて差し支えありません。

オークションサイトの中でもトップクラスに市場が大きいのがebayです。

ebayに出品しようとすると、口座やアカウントなど複数の準備が必要で面倒ですが、それ以上の利益があるので、ぜひ参戦してみてください。

特にポケモンカードなど海外に需要のある商材はebayで高値でさばくことができます。

ポケモンカードが海外の富裕層に人気であることは先ほども述べましたよね。

実際、ebayにポケモンカードを出品すると、海外の富裕層が落札してくれることが多く、高値がつきやすいのです。

国内でポケモンカードを転売するよりもはるかに効率よく稼げるのがebay転売ですので、ぜひ挑戦してみてください。

ただし取引が全て英語なので、語学力が多少必要になってくるところは注意が必要です。

もし語学力に不安があるのでしたら、これを機に勉強をしてみるのもありでしょう。

転売で海外の市場で戦えると一気に収入がよくなりますので。

ポケモンカード転売でebayの使い方を勉強し、その他の転売に活かすのも転売ビジネスを大きくする方法の1つです。

ぜひ検討してみてください。

ebayでも抜群に販売することができます

買い過ぎに注意!

ポケモンカードの仕入れの際の注意点ですが、「買いすぎ注意」です。

ポケモンに限った話ではないのですが、トレーディングカードゲームは値崩れを起こしやすい商材なのです。

なぜ値崩れが起きるのかといいますと、メーカーがカードの再生産を行うと、希少価値が一気に下落してしまい、値段が崩れます。

また、ゲームのルール変更などでも同様のことが起きるので、注意が必要です。

ポケモンカードをはじめとしたトレーディングカードに関しては、在庫を抱えすぎるのは危険ということ。

リスクを取りたくないのであれば、カードの価格が高騰してから仕入れを行う方が安全です。

初期投資は必要になりますが、堅実に稼ぐことができますので。

その場合おすすめなのは、日本国内で値段が高騰したカードをメルカリ・ヤフオクで仕入れて、ebayで海外に販売する手法です。

日本の値段より海外の値段は高くつく傾向にあるので、一度値段が高騰したカードでも比較的簡単に利益を上げることができます。

後出しじゃんけんのような手法なので再現性が高くオススメの転売方法ですので、ぜひ参考にしてみてください。

ポあくまで後出しジャンケンとして考えると良いです

ポケモンカード以外のトレカ転売


さてここまでポケモンカードの転売について解説してきましたが、ポケモンカード以外にも転売に向いた商材はいくつもあります。

そこで「ポケモンカード以外のトレカ転売商材」についてお話していきましょう。

遊戯王や野球カードも

まず挙げられるのが「遊戯王カード」です。

遊戯王カードは世界大会も行われている大人気のトレカです。

その需要は世界中にあり、人気のカードは非常に高値で取引されることもしばしばあります。

中には一枚のカードで数万円〜数十万円の値がつくことも。

それだけ高利益を狙えるのが遊戯王カード転売なのです。

もちろんそこまで高利益を狙えるカードは非常にレアなものなので、そう簡単には手に入りませんが、もっと手頃に利益を上げることができるカードもあります。

たとえば2000円で仕入れたカードがebayで4000円の値がつくことはザラです。

特に世界需要が高いトレカですので、ebay販売がおすすめ。

カードによってはポケモンカード以上に利益を上げることができますので、おすすめの商材が遊戯王カードなのです。

次に紹介するのは「野球のトレカ」

スポーツカードの一種で様々なスポーツがあります。

なかでも野球のトレカは高値がつくことがあり、おすすめです。

最近では「大谷翔平のカード」が仕入れの三倍の値段で取引されることがありました。

人気の選手のカードは高値で取引されるためぜひ押さえておいて欲しいです。

中古でも需要あり

トレカ転売においては必ずしも新品未使用である必要はありません。

もちろんカードの状態が良いにこしたことはありませんが、中古品でも十分高値がつきますので、積極的に中古品でも狙っていきましょう。

ポイントとして転売は写真をみての取引を行うことが多いので、最低限写真で状態の良さがわかる商材を仕入れるようにするのがトレカ転売のコツです。

トレカ転売の注意点

トレカ転売の注意点について解説していきます。

トレカ転売する時には商材の状態が重要になってきます。

新品なのか、中古品なのかも重要な要素。

先ほどは中古品でも値段がつくと説明しましたが、やはり新品の方が高値がつきます。

可能であれば新品を手に入れた方が高い利益を獲得することが可能です。

また限定品なのかどうかも価値に大きく影響を与えます。

一般的な拡張パックに入っているカードではなく、イベントの限定カードなどは高値がつくので、要チェック。

手に入れるのがそもそも難しいのでそう簡単には手に入れられませんが、一度手に入れればかなり高い収益を狙えるでしょう。

限定品を手に入れるためには人海戦術が必要な場合もありますが、そういった場合はクラウドワークスやランサーズなどの外注を利用するのも1つの手です。

とにかく手に入れるのが難しい限定トレカ、ぜひ手に入れて高い利益を目指しましょう。

安定仕入れ商材ではなくボーナス商材

以上、ポケモンカード転売についてのお話をしてきました。

ポケモンカード転売についておさらいすると、

ポケモンカードは大人や富裕層に大人気
ポケモンカードはメルカリ、ヤフオク、ebayで転売するのがおすすめ!
ポケモンカード以外のトレカも狙い目
トレカ転売の際はカードの状態や限定性に注意しよう

という内容でした。

ポケモンカードは高い利益率を狙える反面、その価値の上下が激しいというデメリットがある商材でもあります。

そのため、ポケモンカード転売は転売の基礎にするというよりは、収入の幅を広げるための「ボーナス商材」として考えた方がいいかもしれません。

普段の転売の利益を膨らませるために、少ない数を仕入れて適宜さばくという戦略の方が良いでしょう。

うまくポケモンカードをさばいて、利益の最大化を狙ってみてくださいね。

きっと一儲けできるはずです。

関連記事

  1. メルカリ転売で毎月10万円稼げる裏技キーワードとは?

  2. 中国輸入を活用してメルカリで月10万円を安定して稼ぐ方法!

  3. 海外の仕入れサイトで安定利益!ポイントも貯まる仕入術とは?

  4. メルカリで送料を抑えて売上・利益を増やそう!オススメの発送方法を徹底解…

  5. ヤフオクのフリマ出品とオークション出品。メルカリとの違いは?

  6. ハードオフ転売で稼ぐには⚪⚪を仕入れよう!…

  7. 電子タバコ”グロー(glo)”の転売は儲かるの…

  8. ヤフオクで副業を始めよう!あなたが知らないと損をする3つのこと